早大、講義映像を配信するサイト『WASEDA COURSE CHANNEL』公開 | RBB TODAY

早大、講義映像を配信するサイト『WASEDA COURSE CHANNEL』公開

ブロードバンド その他

「Waseda Course Channel」トップページ
  • 「Waseda Course Channel」トップページ
  • 講義内容ページの例
 早稲田大学は2月25日、国内外に講義内容を配信するサイト「WASEDA COURSE CHANNEL」を公開した。開講科目の講義内容を紹介する動画やオンデマンド授業動画、講義資料等が閲覧可能となっている。

 早大では2006年より、「早稲田大学Open Course Ware」にて教材を公開するとともに、「早稲田大学iTunes U」にて2009年より500本以上の講義映像を公開している。「WASEDA COURSE CHANNEL」は、これらを集約したもので、2014年3月末までに、約1000本まで拡充する予定。その後も順次公開コンテンツを追加する。

 具体例として、大学院アジア太平洋研究科では講義内容を数分程度の動画で紹介するコンテンツを制作。学生の履修科目選択時の参考とさせるとともに、「WASEDA COURSE CHANNEL」から学外にも公開する予定とのこと。

 公開コンテンツは、北京大学(中国)、高麗 大学(韓国)、タマサート大学(タイ)、ナンヤン工科大学(シンガポール)と進めている、アジア地域統合のための東アジア大学院(EAUI)拠点形成構想でも今後有効活用する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top