さしこ、車にひかれ池に落ち…「かわいそうな私を笑ってください」 | RBB TODAY

さしこ、車にひかれ池に落ち…「かわいそうな私を笑ってください」

エンタメ 映画・ドラマ

映画『薔薇色のブー子』に主演する指原莉乃 (c)2014「薔薇色のブー子」製作委員会
  • 映画『薔薇色のブー子』に主演する指原莉乃 (c)2014「薔薇色のブー子」製作委員会
 AKB48の指原莉乃がコメディ映画『薔薇色のブー子』に主演、今年5月30日に全国公開されることが決定した。

 2013年度AKB総選挙第1位のお祝いとして企画された本作だが、劇中では落とし穴に落ちたり、車にひかれたり、池に落ちたりと、散々な目にあうドタバタコメディ。いつも文句ばっかり言っているため“ブー子”というあだ名をつけられた幸子(指原莉乃)。ジョニー・デップに似ているという男の子にツイッター上で知り合い、自分を変えようと一念発起するも、さまざまなハプニングに見舞われる…。

 自ら「悲劇のヒロイン」だという指原、「たくさんの素敵な俳優さん、女優さんに囲まれての撮影は常にドキドキでした。演技下手な私も頑張りました! かわいそうな私を笑ってください!」とコメントを寄せる。

 『HK/変態仮面』、『勇者ヨシヒコと魔王の城』など独特の世界観を持ったコメディを得意とする福田雄一が指原をイメージして脚本を書き、監督も務める。指原莉乃、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、鈴木福らが共演する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top