狩野英孝、大喜利1001本ノックで開眼? 「大喜利ーズハイというか…」 | RBB TODAY

狩野英孝、大喜利1001本ノックで開眼? 「大喜利ーズハイというか…」

エンタメ ブログ

狩野英孝、大喜利1001本ノックで開眼? 「大喜利ーズハイというか…」
  • 狩野英孝、大喜利1001本ノックで開眼? 「大喜利ーズハイというか…」
 お笑いタレントの狩野英孝が22日、24時間以内に自身のブログを1001回更新するギネス記録に挑戦し、見事達成した。

 サイバーエージェントが「Ameba」内で提供するコミュニティサービス「アメーバ大喜利」で、22日午前0時よりスタートした今回の挑戦。1001回の更新を達成すれば新記録となるが、達成できなかった場合には罰として「1001本ノックを受ける」との公約を発表していた狩野は、開始前に「何とか、成功出来るよう頑張ります。1001回更新して、てっぺんとったんで!」と意気込みをつづっていた。

 そして日付の変わる直前に1001回目の更新を行い、見事達成。その直後にもう一度ブログを更新し、ガッツポーズで喜ぶ写真を掲載するとともに、「やったーーー(*≧∀≦*)今回、1人でホテルで缶詰め状態で挑戦しましたが 途中何度か心が折れそうになりました、、、けれど、皆さんの応援が本当に励みになりました(^-^)ありがとーございます!」と感謝。疲れや睡魔と戦いながらの挑戦となったが、「途中、大喜利ーズハイというか、大喜利で答えていくのがすごく気持ち良くなる瞬間もありました!新しい発見です( ☆∀☆)僕は、大喜利は得意では無いですけど、大好きです!」と、得るものは大きかったようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top