浅田真央、高梨沙羅、羽生結弦はソチをどう闘うのか……Nスペ「金メダルへの挑戦」全3回 | RBB TODAY

浅田真央、高梨沙羅、羽生結弦はソチをどう闘うのか……Nスペ「金メダルへの挑戦」全3回

エンタメ スポーツ

シリーズ第1回は浅田真央「最後の闘い」
  • シリーズ第1回は浅田真央「最後の闘い」
  • 第2回は高梨沙羅
  • 第3回は高橋大輔、羽生結弦をフューチャーする
 2月7日に開幕するソチオリンピックに向け、特にメダルへの期待が高まる選手に完全密着するNHKスペシャル「シリーズ“金メダルへの挑戦”」が1月26日から3回シリーズで放送される。

 NHKスペシャル「シリーズ“金メダルへの挑戦”」に登場するのは、女子フィギュアの浅田真央、ジャンプ女子の高梨沙羅、男子フィギュアの高橋大輔、羽生結弦の各オリンピック代表選手。第1回の1月26日が「最後の闘い ~女子フィギュア 浅田真央~(仮)」、第2回の2月1日が「沙羅とサラ ~ジャンプ初代女王をかけた闘い~(仮)」、第3回の2月2日が「世界最高得点をめぐる闘い ~男子フィギュア 金メダルへの戦略~(仮)」となっている。

 シリーズ第1回「最後の闘い ~女子フィギュア 浅田真央~(仮)」では、オリンピックを含めた今シーズンを「ラストシーズン」とする浅田真央選手に密着。コーチと二人三脚で“新しいトリプルアクセル”にチャレンジする同選手の姿のほか、ハイスピードカメラでの撮影映像も使って金メダルを賭けて挑む、“究極のジャンプ”の全貌に迫る。

 第2回「沙羅とサラ ~ジャンプ初代女王をかけた闘い~(仮)」では、ジャンプ女子「初代女王」を賭けて対決する日本女子ジャンプ界で世界女王の高梨沙羅選手とアメリカの19歳、サラ・ヘンドリクソン選手の2人の“サラ”にフォーカス。“飛距離の沙羅vs.総合力のサラ”と言われるなか、2人はどう五輪本番に臨むのか。「初代女王」を賭けた2人の熾烈な戦いを追う。

 第3回「世界最高得点をめぐる闘い ~男子フィギュア 金メダルへの戦略~(仮)」では、「表現力」で圧倒する高橋、「ジャンプ」の得意な羽生の2人の選手の金メダルをかけた闘いを見つめる。五輪シーズンに入り、最大のライバル、パトリック・チャン選手(カナダ)がさらに高得点を出す中、高橋、羽生両選手はどのような戦略で五輪本番を闘うのか。ルール変更で最高難度「4回転ジャンプ」の得点が上がったのに加えて失敗時の減点が緩和され、史上最高得点での闘いになるとみられる男子フィギュアの熱き戦いぶりを映し出す。

 同番組はNHK総合でいずれも午後9:00~9:49放送の予定。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top