海老蔵、獅童の弔辞にもらい泣き……「お母様への思いが、すごい…」 | RBB TODAY

海老蔵、獅童の弔辞にもらい泣き……「お母様への思いが、すごい…」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が20日、中村獅童が自身の母・小川陽子さんの告別式で見せた姿に感動して涙したことを、自身のブログにつづっている。

エンタメ ブログ
 歌舞伎俳優の市川海老蔵が20日、中村獅童が自身の母・小川陽子さんの告別式で見せた姿に感動して涙したことを、自身のブログにつづっている。

 20日に営まれた陽子さんの告別式。喪主をつとめた獅童が、号泣しながら挨拶し、亡き母への思いを語る姿は多くのメディアに報じられ、見る者の涙を誘った。

 そうした獅童の姿に海老蔵も、「感動した…なんて素直に、なんてまっすぐに、お母様へのおもいが、すごい」と、感動して涙を流したという。そして楽屋で泣いているところを獅童本人に見られたという海老蔵は、「貴方の言葉で泣いてます」と正直に明かすとともに、「色々あるとおもうけど、一緒にがんばりましょうって…」と、励ましの言葉を掛けたことを明かした。

 陽子さんが亡くなった17日には、ブログで「突然のことだったそうです。いつも明るく元気で素敵な方でした…」と故人を偲んだ海老蔵。また、その時の獅童の様子を「とても辛くさみしそうでした…」と伝えるとともに、「お母さまを亡くされて獅童さんは一人になってしまって心細いことでしょう。少しでもなにか力になれたらいいなと思っています」とつづっていた。

 海老蔵も、今年2月に父で歌舞伎俳優の市川團十郎さんを亡くしたばかり。
《花》

関連ニュース

特集

page top