実写版『魔女の宅急便』主題歌に倉木麻衣、予告映像も解禁! | RBB TODAY

実写版『魔女の宅急便』主題歌に倉木麻衣、予告映像も解禁!

エンタメ 映画・ドラマ

『魔女の宅急便』の主題歌を担当する倉木麻衣
  • 『魔女の宅急便』の主題歌を担当する倉木麻衣
  • 『魔女の宅急便』場面カット
 来春公開の実写版『魔女の宅急便』の主題歌を、来年でデビュー15周年を迎える歌手・倉木麻衣が担当することが10日、わかった。倉木が同映画をイメージして詞・曲ともに書き下ろした「Wake me up」が起用される。

 倉木が映画主題歌として楽曲を書き下ろしたのは、劇場版『名探偵コナン 漆黒の追跡者』(2009年4月公開)に起用された「PUZZLE」以来約5年振り。『魔女の宅急便』は倉木にとっても思い入れのある作品で、この曲の歌詞には「どんな事があっても諦めずに、自分らしく頑張っていこうよ」という想いを込めたという。

 また、楽曲は疾走感あふれるサウンドになっており、「主人公のキキちゃんがほうきに乗って空を颯爽と飛んで行く、そんな広がる空をイメージして歌わせていただきました」とのこと。同映画の清水崇監督も、倉木による主題歌について「映画『魔女の宅急便』のイメージには勿論、倉木さんの輝かしい15周年にも相応しい、元気で透明感のある“新たな出発”の歌を見事に届けてくれた」と絶賛している。

 そんな倉木の「Wake me up」が流れる映画『魔女の宅急便』予告映像がYouTubeにて現在公開中だ。

 『魔女の宅急便』は2014年3月1日公開。

《花》

関連ニュース

特集

page top