壇蜜が書き下ろし手記をみずから朗読……「愛と蜜」 | RBB TODAY

壇蜜が書き下ろし手記をみずから朗読……「愛と蜜」

 西友は11月12日、「西友 冬ギフト(お歳暮)」のキャンペーン開始に伴い、タレントの壇蜜が執筆した手記を、彼女自らが朗読するムービー、『愛と蜜』を公開した。西友サイト内の冬ギフトスペシャルサイトにて、12月24日まで動画が配信される。

エンタメ その他
壇蜜自らが手記を朗読するムービー『愛と蜜』
  • 壇蜜自らが手記を朗読するムービー『愛と蜜』
  • 壇蜜自らが手記を朗読するムービー『愛と蜜』
 西友は11月12日、「西友 冬ギフト(お歳暮)」のキャンペーン開始に伴い、タレントの壇蜜が執筆した手記を、彼女自らが朗読するムービー、『愛と蜜』を公開した。西友サイト内の冬ギフトスペシャルサイトにて、12月24日まで動画が配信される。

 「西友 冬ギフト(お歳暮)」では、プロモーションキャラクターに壇蜜を起用。彼女が手記を朗読するムービーは『愛と蜜』と題され、2回にわたり配信される。

 第1回は、壇蜜自身がもつ50代の男性観を表現した「50の虜」、第2回は、自身が持つ浮気論について語った「浮気と本気」。いずれも見ごたえのある内容だが、第1回の「50の虜」動画を視聴後、スペシャルサイトをシェアすることで第2回が試聴できる仕組みとなっている。

 ちなみに彼女は、普段から西友を利用しているという。自身のブログでも、そのことを紹介している。今回の手記は、「西友 冬ギフト(お歳暮)」がテーマとなっているため、彼女の“西友利用者”としての独特な世界観に加え、新しい一面や知られざる魅力が楽しめそうだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top