「エロい!」「イケメン!」……鬼束ちひろ、圧巻のライブパフォーマンスで観客を魅了 | RBB TODAY

「エロい!」「イケメン!」……鬼束ちひろ、圧巻のライブパフォーマンスで観客を魅了

 歌手の鬼束ちひろが1日、東京・渋谷クラブクアトロにて初結成のバンドによる圧巻のライブパフォーマンスを披露した。

エンタメ 音楽
初結成のバンドでライブを行った鬼束ちひろ
  • 初結成のバンドでライブを行った鬼束ちひろ
  • 鬼束ちひろ公式サイト
 歌手の鬼束ちひろが1日、東京・渋谷クラブクアトロにて初結成のバンドによる圧巻のライブパフォーマンスを披露した。

 この日は、虹色に光るホログラムのグラマラスな衣装でアコースティック・ギターを抱えた鬼束がピアニスト、ギタリストを率いた3人編成の「鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES」として登場。「Are you ready?」と観客に声をかけると、80'sニューウェイヴ・テイストなPOPチューン『あなたとSciencE』で華やかなステージの幕を開けた。

 すかさずアッパーな『BILLYS SANDWITCHES』のテーマ曲や、AC/DCのロック・アンセム『If You Want Blood(You've Got It)』のカバーでシャウトし会場を沸かせた後、さらに立て続けに演奏されたRCサクセション『つ・き・あ・い・た・い』のカバーでは、手拍子をあおり瞬く間に会場を一つにまとめあげると、両手をあげる観客にコンドームのサプライズ・プレゼントを贈りつつ、「I miss you Kiyoshiro!」と偉大なロック・スター忌野清志郎にリスペクトを捧げた。

 その後、「Do you remember this song? Moonlight」のMCを合図に彼女の代表曲『月光』のイントロが奏でられると会場は水を打ったように静まりかえる。客席には感極まり涙を浮かべる観客の姿も見られ、鬼束が観客に手をさしのべた後、両腕を振りあげ指揮を鼓舞してゆくと、フロア全体が大合唱となる感動的なシーンを迎えた。

 客席から「かわいい!」「エロい!」「イケメン!」と声をかけられると「イケメン?どっちが?」と軽妙に応え、エンディングのロック・ナンバー『愛の台詞』へと突入。「生きてゆくの 迷える希望で」と一体となった観客に熱唱で力強いメッセージを届けた。終演後は名残惜しがる観客にステージ・ドリンクを振る舞うなど、バンド初ステージは彼女独特のやんちゃっぷりとユーモアあふれる圧巻のステージとなった。
《花》

関連ニュース

特集

page top