くまモン、グッドデザイン賞を受賞…大賞候補には選ばれず | RBB TODAY

くまモン、グッドデザイン賞を受賞…大賞候補には選ばれず

 10月1日、熊本県のご当地キャラ『くまモン』が2013年度のグッドデザイン賞を受賞。さらに、受賞対象の中で審査委員会により特に高い評価を得た100件「グッドデザイン・ベスト100」に選ばれた。

エンタメ その他
くまモン (c)熊本県
  • くまモン (c)熊本県
 10月1日、熊本県のご当地キャラ『くまモン』が2013年度のグッドデザイン賞を受賞。さらに、受賞対象の中で審査委員会により特に高い評価を得た100件「グッドデザイン・ベスト100」に選ばれた。

 2013年度のグッドデザイン賞は、3400件の審査対象の中から審査の結果、1212件の受賞が決定。今回、合わせて「グッドデザイン大賞」の候補10件と「グッドデザイン金賞」など特別賞の候補100件「グッドデザイン・ベスト100」が発表された。

 大賞候補には、ロケットの『イプシロン』や『Googleマップ』、軽自動車の『タント』など10件が選ばれた。

 くまモンは、惜しくも大賞候補には選ばれなかったが、審査委員からは「まず使用希望の企業に対して、使用ガイドラインのハードルを下げ、ライセンス料を徴収しないというフリーカルチャーとも通じるオープンな仕組みを評価したい」。

 「ゆるキャラという範疇には収まらないキャラクターの高い完成度、その背景にあるストーリーの周到な紡ぎ方、展開における全体のクオリティー管理、地域振興でありながら、熊本を全面に出し過ぎないという考え方など、多くの優れたアイデアやデザインの集積がある」などと、評価された。

 大賞を含めた各特別賞は、11月7日に発表予定。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top