『X-MEN』とサムライが激突! 日本が舞台の『ウルヴァリン:SAMURAI』予告編が解禁【動画】 | RBB TODAY

『X-MEN』とサムライが激突! 日本が舞台の『ウルヴァリン:SAMURAI』予告編が解禁【動画】

エンタメ 映画・ドラマ

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』
 日本を舞台に描かれるハリウッド史上最大規模のアクション映画『ウルヴァリン:SAMURAI』(9月13日日本公開)の日本版本予告映像がついに完成。23日、公開された。

 『X-MEN』シリーズ最新作となる『ウルヴァリン:SAMURAI』。同作では、俳優ヒュー・ジャックマン演じる不老不死の肉体とあらゆる物質を切り裂く爪を持つスーパーヒーローが、東洋の異国・日本で、何者かの罠に落ち、はじめて“死”の恐怖に直面するほどの過酷な戦いに巻き込まれながら奮闘する姿を描く。

 今回解禁となった予告編では、日本各地を舞台に、ウルヴァリンが死の恐怖に直面するシーンや、日本人女性マリコとの切ないラブストーリーも絡めたそのエモーショナルなドラマ、そしてウルヴァリンと対峙する真田広之演じるシンゲンとの緊迫感みなぎる決闘シーンなど、壮大なスケールの超絶アクションバトルが凝縮されている。

 ヒュー・ジャックマンは本作の公開を控え、「プレッシャーはあると思う。すべての映画でプレッシャーは感じるものだが、ちょうど良いプレッシャーだよ」とコメント。また、真田の出演シーンについては、「あるシーンを撮った時のことは決して忘れないよ。200人のエキストラがいて、彼ら全員が、本作に登場するヒロ(真田弘之)を、一目見ようと先を争っていたからね。彼と一緒の映画に出演したことを喜んでいた」と、真田の人気ぶりをあらわすエピソードを披露した。


 『ウルヴァリン:SAMURAI』は9月13日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《花》

関連ニュース

特集

page top