「SoftBank World 2013」は、電子カタログ配信による“ペーパーレス展示会”に | RBB TODAY

「SoftBank World 2013」は、電子カタログ配信による“ペーパーレス展示会”に

エンタープライズ その他

「SoftBank World 2013」特設サイトトップページ
  • 「SoftBank World 2013」特設サイトトップページ
 ソフトバンクテレコムは17日、ソフトバンクグループの法人向けセミナー「SoftBank World 2013(SBW 2013)」について、ペーパーレスでのイベント実施を試みることを発表した。

 ソフトバンクテレコムが提供するマルチメディアコンテンツ統合管理・配信プラットフォーム「ホワイトクラウド ビジュアモール スマートカタログ」を利用し、展示会場内において、出展企業の商品・サービスカタログを、来場者のスマートデバイス向けに電子カタログとして配信する。「SBW 2013」へ参加登録をした来訪者は、所有するスマートデバイスに専用のアプリケーションをダウンロードすることで、クラウド上にあるサービス・商品カタログや提案資料などを閲覧・ダウンロード可能となる。

 テキスト情報は、「企業名」「新着コンテンツ一覧」「キーワード」から検索でき、ダウンロードしたカタログはオフラインでも閲覧可能。また、任意のアドレス宛てにカタログを送信することもできる。一方、電子カタログを配信する出展企業は、当該コンテンツをユーザーがアプリケーションを使って保存した場合に、ユーザーの「SBW 2013」参加申し込み登録情報の一部または全部が入手できる。

 「SoftBank World 2013」は、7月23日・24日にザ・プリンスパークタワー東京にて開催(〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1)。入場料は無料(事前登録制)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top