【物欲乙女日記】“腸食”習慣で待てば出る…… | RBB TODAY

【物欲乙女日記】“腸食”習慣で待てば出る……

エンタメ その他

ヨーグルト+ブランフレーク、いままで試さなかったのが不思議なくらい、よく合います
  • ヨーグルト+ブランフレーク、いままで試さなかったのが不思議なくらい、よく合います
  • ヨーグルト+ブランフレークのヘルシーレシピ。かるく混ぜて…
  • フルーツは家にあるものでOK
  • ちょっとオシャレじゃない!?
  • 毎朝豊かな気持ちになれます
  • 『ケロッグのシリアルレシピ』 日本ケロッグ合同会社監修、PHP研究所刊。お豆腐にちくわと、和風の食材にも合うそうですよ~
  • これが期待の組み合わせ
 はじめまして。編集部のハラダです。趣味は健康に気を遣うこと。

 “女性の2人に1人が便秘に悩んでいる”……。先日、テレビでそう聞いて衝撃を受けました。女を何人か集めると半分は便秘。身の周りの女性たち、澄ました顔をしていても、便秘で悩んでいる可能性が高いのです。かわいそう。便秘侮るなかれ、過去には便秘から腸閉鎖を起こして死亡した例だってあります。便秘は立派な病気です! 怖いんです! 下ネタじゃないんです! って、なんで私がこんなに便秘の肩をもつかというと、自分も便秘だからなんですけど……。笑えよ。

 便秘の私は、少し前からケロッグの『オールブラン ブランフレーク・プレーン』を食べています。スーパーのシリアルコーナーによく並んでいるアレですね。ひよこ豆やごぼうなど、食物繊維が豊富に含まれている食品といえば、調理にひと手間もふた手間もかかるものばかり。でもシリアルなら楽チン、料理下手の私にはピッタリ。が……、ここでひとつ悩みが。毎朝食べていたら、正直飽きてきちゃったんですよね……。1日の始まりに食べるものですし、願わくば、朝ごはんは贅沢にキメたい。

 そう思う人は多いようで、箱にも「ヨーグルト+ブランフレークのヘルシーレシピ」があり、ケロッグ自身がレシピを提案しています。そうか、別に牛乳をかけて食べるだけがすべてじゃないんだな。ヨーグルトにシリアル混ぜるとか、なんかシャレオツじゃないっすか。ということであらためて調べてみると、ヨーグルトに混ぜるといい、ヨーグルトに混ぜるのがベスト、というようなことまで耳に入ってきました。食物繊維とヨーグルト、相乗効果でお腹が健康になりそうです。

 さらに、『ケロッグのシリアルレシピ』という本まで発見。これには、すぐにでも真似したいチョイ足しレシピから、それもうご飯のおかずだよね、というものまで、71のシリアルレシピが載ってるんです。すごいな~ということで、さっそく作ってみました、シリアルとヨーグルトの組み合わせ!

■オシャレで美味しくて言うことなし

 まずはシンプルに、ヨーグルトと和えるだけでいただいてみます。本当にヨーグルトとシリアル混ぜるだけでいいんですね。牛乳かけるのと、そう手間は変わらないな。私はシリアルが少ししっとりした状態が好きなので、見た目は気にせずかき混ぜます。お味は……、ヨーグルトの酸味に、『オールブラン ブランフレーク・プレーン』の甘みや香ばしさが加わって、リッチな感じ。ヨーグルトの中でシリアルのサクサク感がアクセントになっています。さらに、見た目を華やかにしたいので、果物ものせちゃいました。『ケロッグのシリアルレシピ』を参考に、「フルーツヨーグルトシリアルサラダ」の完成です。朝からこんなにオシャレなもの食べてていいんでしょうか? 総調理時間5分足らずなのに、心まで豊かに……。器やマットにもほんの少しこだわれば、オシャレなカフェでモーニングを食べている気分。ジャムやフルーツでバリエーションを付けたら、毎日だって食べられるかも。

 というわけで、これ以来、朝食はもっぱら「フルーツヨーグルトシリアルサラダ」。効果のほどは、まだはっきりとはわかりませんが、そういえば「今日こそ出るだろうか」という焦りを最近感じていません。「待てば出るや」と思えるだけでずいぶん進歩したといえるんじゃないでしょうか。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top