【物欲乙女日記】もうすぐ春の大型連休! チラシアプリで楽しもう | RBB TODAY

【物欲乙女日記】もうすぐ春の大型連休! チラシアプリで楽しもう

エンタメ その他

「Shufoo!(シュフー)」
  • 「Shufoo!(シュフー)」
  • 「Shufoo!(シュフー)」操作画面
 こんばんは、浦和武蔵です。

 もうすぐ"春の大型連休"ですね! せっかくの連休なので、どこかに旅行に行ったりする人も、けっこう多いんじゃないかと思います。

■全国のチラシを閲覧できるアプリの「意外な使い道」

 さて、「Shufoo!(シュフー)」という、折り込みチラシが閲覧できるサービスがあるのは、おそらく皆さんご存知かと思います。この「シュフー」ですが、春の大型連休中は1年の中でアクセス数が大きく増加するそうです。「あれ? 主婦の皆さんは家族で旅行に出かけたりするはずだから、家事もお休みなんじゃないの?」そう思うじゃないですか。でも!実はこれには深いワケがあるんですよ…。。。

 例えばキャンプやレジャーに行く場合は、食料や飲み物など"要冷蔵"なアイテムが多いので、クーラーボックスを持っていくにしても、かなりの大荷物になるし、しかも移動時間が長いと、現地で焼く肉や野菜の鮮度も落ちてしまいますよね。…そこで! 「シュフーチラシアプリ」を使って目的地の周辺店舗を検索し、最寄のスーパーで調達すれば、鮮度もある程度キープできて、出かける時の荷物も減らせるし、まさに一石二鳥!

 アプリではGPSを使った「現在地から探す」や、目的地の郵便番号、駅名、住所から「フリーワード検索」もできます。例えば途中で「あ! アレがない!」と何かが足りないことに気付いても、「現在地から探す」をタップすればお店の場所がわかるので、お店を探す手間も省けて、すぐに調達することも可能!

■思いついたら、即お店へGO!

 マイカーを持っていない私のように、鉄道やバスなど公共の交通機関を使って旅行する場合も、やっぱり少ない荷物で出かけられるとベストですよね。しかし旅先で「あ、やっぱりアレ持ってくればよかった…」と思ってもお店を探すのに、土地勘のない場所だとまずお店探しに苦労しますよね。ここでもシュフーチラシアプリの出番ですが、旅先が田舎なのでお店が載ってないかもしれない!? …と不安に思うかもしれません。

 しかし! シュフーは全国の大手流通各社地域主力スーパーなど約2,000法人、88,000店舗の情報を取り揃え、47都道府県をバッチリ網羅! 例えば沖縄に行って水着が必要になったり、北海道に行って羽織るものが必要になったりした時でも、ショッピングセンターなどの場所を探し出してくれます。ちなみに私も8年前の大型連休中に北海道(道東の方)に旅行に行きましたが、5月だというのに、あまりにも寒くて絶句した記憶があります…(笑)

■計画を立てる時にも

 海外旅行に行く場合は、円安による航空券の値上がりもありますが、現地で何か調達すると、日本以上に割高に感じてしまうこともあると思います。シュフーチラシアプリは、スーパーだけでなく、ドラッグストアやホームセンターなど、様々な種類のお店のチラシがあるので、事前に一番安いお店をチラシで探すこともできます。そして、まとまった休みが取れなくても、1日だけどこか家族でショッピングモールに行こうかなぁ…という時に、チラシに掲載されているお店のイベント情報や、新店舗のオープン情報もチェックできるので、大型連休を"安近短"で済ませたい!、という家族にもおすすめです!

■筆者の場合

 「シュフー」のアクセス数が大型連休中に増加する「意外な理由」、わかりましたか? 私もこの理由を知った時「なるほど! こんなうまい使い道もあるんだなぁ!」と感心したものです。

 ちなみに私は自由業なので連休や祝日の概念というのが殆どなく、7勤0休だったりすることはよくある話ですが、今年も「神のように創造し、奴隷のように働く」(言い過ぎ)大型連休になると思います…。。。

 …そうです! そんな時はシュフーチラシアプリで「エア旅行」を楽しめばいいんです! フリーワードに行きたいエリアを入力すれば、その地域のお店情報がわかり、あたかもその地域にいるような気分になれる!こんな使い方もあるんですねぇ! ジャミロクワイ宜しく、まさに「Travelling Without Moving」ではないでしょうか!? 某即席麺のCMではありませんが、これぞ「行ったつもりで北海道~! 北海道~!」ですよ!

 このように、国内外の旅行からエア旅行まで、春の大型連休に欠かせない「マストアプリ」だと思います!
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top