「009 RE:CYBORG」BD新技術導入で劇場版クオリティを実現 | RBB TODAY

「009 RE:CYBORG」BD新技術導入で劇場版クオリティを実現

エンタメ 映画・ドラマ

豪華版BD BOX (c)2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会
  • 豪華版BD BOX (c)2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会
  • 豪華版BD BOX (c)2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会
  • 豪華版描き下ろしマンガ (c)2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会
  • 通常版BD (c)2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会
映画『009 RE:CYBORG』のBlu-ray DiscとDVDが5月22日にリリースされる。その2D本編を収録したBlu-rayに新技術「マスターグレードビデオコーディング」を採用することが発表された。これにより、劇場版と同等の超高画質で映像を楽しむことが可能になった。

Blu-rayの映像は通常24ビット階調で記録されている。今回、パナソニックが開発した「マスターグレードビデオコーディング」は独自のビット拡張データをディスクに追加記録することで最大36ビットの高階調映像を実現した。
この技術に対応したハードウェアで再生することで、劇場オリジナル版と同等の滑らかで質感豊かな高階調映像を鑑賞することができる。世界初の独自技術を導入した豪華なBlu-rayとなっている。

また特典も充実したアイテムが用意された。豪華版Blu-ray BOXの封入特典には、原作から映画に至る空白の四半世紀を描いた石森プロによる完全新作の読み切りマンガを同梱する。
Blu-rayのジャケットとマンガの表紙は同じ構図となっている。CGと手描きで描かれたキャラクターたちを見比べてみるのも良いだろう。
さらにアニメ制作の舞台裏に迫る112ページのプロダクションノート「009 RE:ANIMATION」や、映画に隠された謎を解き明かす32ページのテキストブック「009 RE:CREATION」も付属する。映像特典には120分を超えるメイキングや全プロモーション集が収録される。

そして通常版Blu-rayは23ページのブックレット付きデジバック仕様となる。こちらには映像編・音響編2種類のオーディオコメンタリーや予告編映像集を収録している。価格はBlu-ray BOXが10290円、Blu-rayが6090円、DVDが5040円(全て税込)だ。
[高橋克則]

『009 RE:CYBORG』
http://www.ph9.jp/



5月22日Blu-ray/DVD発売
豪華版Blu-ray BOX: 10290円(税込)
通常版Blu-ray: 6090円(税込)
通常版DVD: 5040円(税込)
発売元: バップ

「009 RE:CYBORG」BD新技術導入で劇場版クオリティを実現 「マスターグレードビデオコーディング」採用 

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top