ももクロ・百田夏菜子、小学生との授業に感激! 「すごく勉強になる時間でした!!」 | RBB TODAY

ももクロ・百田夏菜子、小学生との授業に感激! 「すごく勉強になる時間でした!!」

エンタメ ブログ

 アイドルグループ・ももいろクローバーZのリーダー・百田夏菜子が、母校の小学校で講師を務めたことを自身の公式ブログで報告した。

 12日に更新したブログで、「今日はね、なんと母校の小学校に行ってきました!!!」と、母校を訪問したことを報告した百田。同小学校では、かねてより卒業したOB・OGを講師として招き、子どもたちに特別授業を行なっているそうだが、今回は百田にそのオファーがあったという。「先生からぜひ話して欲しいっていうことをいっていただいて、最初は私が講師?私なんかで大丈夫なのかな?って思ったんですが、もしこれで小学生のみんなのなにか役に立てることがあるならやってみようかな?って!」と、引き受けた百田。ファンの間では“おバカキャラ”として知られるリーダーを心配したのか、マネージャーの川上アキラ氏も同行し、司会を担当したほか、「ちゃんと見た目だけでも先輩っぽくしてかないとって(笑)」と、メイクやスタイリストの協力も受けてのぞんだという。

 特別授業では主に「夢について」をテーマに話したそう。「ゆーても私もまだまだ知らない事ばっかりだけど、今まで私が経験して学んだ事を少しでも伝えられたらいいななんて思っていろんな話を私なりにさせてもらいました!!」と、持ち前の“全力”での授業は、子どもたちにも伝わったのか、「将来の夢はなんですか?って聞いた時にも、自分の夢について、元気に私に話してくれる小学生、アイドルになりたいって言ってくれた子や、パン屋さんになりたいって子、保育士になりたい子、野球選手になりたい子、みんなそれぞれいろんな夢をもってて、そんな話を聞いてたらなんだかよくわからないけどグっとくるものがあって、一緒に頑張ろうね!って約束しました!!」と、授業の様子を振り返るとともに、「すごく喜んでくれたみたいで、最後にありがとう!!っていってもらえてやってよかったって思いました!! あ~なんか素敵な時間だったな~。私にとってもすごく勉強になる時間でした!!」と、感激をつづった。

 12日よりスタートする春の全国ツアー「ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013 『5TH DIMENSION』」を前に、子どもたちからパワーをもらったようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top