ASUSTeK、キーボード着脱式の13.3型モバイルノートPC「TransBook」 | RBB TODAY

ASUSTeK、キーボード着脱式の13.3型モバイルノートPC「TransBook」

IT・デジタル ノートPC

10点マルチタッチに対応
  • 10点マルチタッチに対応
  • 「ASUS TransBook TX300CA」
  • タブレットPCとモバイルノートPCの両方で使えるイメージ
  • 天板
 ASUSTeK Computerは、キーボードを切り離してタブレットPCとしても利用できる13.3型液晶ノートPC「ASUS TransBook TX300CA」を発表した。販売開始は3月9日。価格はオープンで、予想実売価格は、Core i7搭載「TX300CA-C4021HS」が154,800円前後、Core i5搭載「TX300CA-C4006H」が119,800円前後。

 同製品は、キーボードが着脱式の13.3型モバイルノートPC。キーボードを切り離すと、最薄部4mm、重さ約950gの13.3型タッチ液晶タブレットPCとして利用できる。液晶ディスプレイは解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD高画質で、10点マルチタッチに対応する

 「TX300CA-C4021HS」はデュアルコアのCore i7-3537U(2~3.1GHz)搭載で、バッテリ駆動時間が約6.1時間(タブレットPC時は約5.5時間)。「TX300CA-C4006H」はデュアルコアのCore i5-3317U(1.7~2.6GHz)搭載で、バッテリ駆動時間が約5.9時間(タブレットPC時は約4.9時間)。

 両機種共通で、OSはWindows 8 64ビット版、メモリは4GB、ストレージはタブレットPC部に128GB SSDでキーボード部に500GB HDD、ワイヤレスは802.11 b/g/nとBluetooth 4.0。インターフェースは、タブレットPC部がmicorHDMI/microSDカードスロット(microSDHC/microSDXC対応)/マイク・ヘッドホンコンボなど、キーボード部がMini DispkayPort/USB3.0/SDカードスロット(SDHC/SDXC対応)など。

 92万画素ウェブカメラ/ステレオスピーカー/アレイマイク/電子コンパス/加速度センサー/ジャイロスコープなど内蔵。本体サイズ/重さは、タブレットPC部が幅340×高さ4~11×奥行き213mm/約950g、キーボード部が幅340×高さ3~12.9×奥行き213mm/約950g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top