まもなく2年、ニコニコ生放送で「東日本大震災特集」……田原総一朗らによる討論も | RBB TODAY

まもなく2年、ニコニコ生放送で「東日本大震災特集」……田原総一朗らによる討論も

 東日本大震災からまもなく2年。「niconico」の「ニコニコ生放送」では3月6日から3月11日にわたり、東日本大震災に関連した特集番組を6夜連続で放送する。田原総一朗監修の番組も生放送される。

エンタメ その他
、ニコニコ生放送の「東日本大震災特集」
  • 、ニコニコ生放送の「東日本大震災特集」
  • 特集番組の紹介ページ
  • 震災当日の11日20時から行われる「総括!『メディア・原発・防災』~3.11から日本の未来を考える~」ページ
 東日本大震災からまもなく2年。「niconico」の「ニコニコ生放送」では3月6日から3月11日にわたり、東日本大震災に関連した特集番組を6夜連続で放送する。田原総一朗監修の番組も生放送される。

 特集は「3.11から日本の未来を考えよう」がテーマ。被災地の復興はどこまで進んでいるのか、福島第一原子力発電所事故はどう収束するのか、震災報道の意義と課題は何か、など、連夜の番組を通じて、東日本大震災にまつわる「過去」と「現在」を見つめ、私たちのあるべき「未来」を考えていくとしている。

 番組ラインナップとして、3月6日20時から「震災は続いている~今聞きたい被災地の声~前編」として岩手県大槌町・碇川豊町長、宮城県女川町・須田善明町長、福島県浪江町・馬場有町長らが出演する。

 7日20時からは「福島第一原発事故 収束の行方」として東京電力松本純一氏にインタビュー。8日19時からは「日本再生会議 根本匠復興大臣が語る復興への道筋~復興庁の役割とその取組とは」、9日20時からは「震災は続いている~今聞きたい被災地の声~後編」、10日20時からは津田大介氏らが出演する「朝日新聞『プロメテウスの罠』は何を伝えたのか」などが予定される。

 そして震災当日の11日には、20時から「総括!『メディア・原発・防災』~3.11から日本の未来を考える~」として田原総一朗氏をまとめ役して評論家の東浩紀氏らが討論を行う。

 このほか、同特集では追悼式中継番組なども予定されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top