iPad miniで光学12倍の望遠撮影! 2,980円のレンズユニット | RBB TODAY

iPad miniで光学12倍の望遠撮影! 2,980円のレンズユニット

IT・デジタル フォトレポート

「モバイルフォンテレスコープ for iPad mini」の利用イメージ(iPad miniは別売)
  • 「モバイルフォンテレスコープ for iPad mini」の利用イメージ(iPad miniは別売)
  • 「モバイルフォンテレスコープ for iPad mini」
  • 側面
  • ケースにレンズを取り付けるイメージ
  • 光学12倍の撮影サンプル
 センチュリーは、iPad mini用光学12倍レンズユニット「モバイルフォンテレスコープ for iPad mini」を販売開始した。価格は2,980円。

 同製品は、iPad mini用ケースと光学12倍望遠レンズのセット。iPad miniをケースに装着し、ケースにレンズを取り付けることで使用可能。iPad miniのカメラ部分にレンズが位置する構造となっており、iPad miniで光学12倍の望遠撮影を可能とする。

 レンズを取り付けずに、iPad mini用ケースとしても利用可能。レンズの仕様は、最短合焦距離が3m、レンズ径が16.8mm、本体サイズが幅30×高さ27×奥行き73.5mm(突起部含む)、重さが約42g。カバーの仕様は、本体サイズが幅201×高さ138×奥行き12.5mm(突起部含む)、重さが約37g。付属品は専用クロスなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top