浜崎あゆみ、”わいせつ写真”レスリー・キー容疑者にメッセージ 「何が起きても永久に心の友」 | RBB TODAY

浜崎あゆみ、”わいせつ写真”レスリー・キー容疑者にメッセージ 「何が起きても永久に心の友」

 4日にわいせつ図画頒布容疑で逮捕された写真家のレスリー・キー容疑者へ向け、歌手・浜崎あゆみがTwitterを通じて「何が起きても、永久に私の心の友です」などとメッセージを送っている。

エンタメ ブログ
 4日にわいせつ図画頒布容疑で逮捕された写真家のレスリー・キー容疑者へ向け、歌手・浜崎あゆみがTwitterを通じて「何が起きても、永久に私の心の友です」などとメッセージを送っている。

 同容疑者とかねてより親交のある浜崎は4日深夜にTwitter上で、同容疑者らに囲まれてキスを受ける仲睦まじい写真を公開するとともに、「You guys are my soul mates forever no matter what happen. I believe that I will see you guys soon again.(何が起きても、あなたは永久に私の心の友です。またすぐにあなたに会えると信じています)」と英語でメッセージをつづった。

 複数メディアの報道によれば、キー容疑者の逮捕容疑は2日に東京・六本木にギャラリーで男性モデルの性器などが写った写真集計7冊を客2人に対し1冊6000円で販売した疑い。容疑者は、浜崎のほかにビヨンセや松任谷由実など国内外のビッグアーティストのCDジャケット等を手掛けるシンガポール出身の写真家で、国内外に多くのファンを持つ人気アーティストだけに、今回の逮捕報道にネット上では驚くファンの声とともに、「彼はああゆう作風の写真だからと、アートとして理解されてほしいな」といった擁護の声や、「この方の作品って紙一重だったもんなぁ」といった否定的な意見など、賛否両論を呼んでいる。
《花》

関連ニュース

特集

page top