1月25日、石ノ森章太郎生誕75周年 記念ページも公開 | RBB TODAY

1月25日、石ノ森章太郎生誕75周年 記念ページも公開

エンタメ その他

グラフィックノベル版『サイボーグ009』:島村ジョーがギルモア博士と他のサイボーグのメンバーと初対面する名シーン
  • グラフィックノベル版『サイボーグ009』:島村ジョーがギルモア博士と他のサイボーグのメンバーと初対面する名シーン
  • グラフィックノベル版『サイボーグ009』
2013年1月25日は、1998年に逝去したマンガ家・石ノ森章太郎の生誕75周年にあたる。この節目の年を記念して、石ノ森章太郎の作品やキャラクターに関連するイベントなど行われている。
また、1月25日には生誕75周年記念サイトもオープン。記念企画などの情報発信も開始した。2013年の一年間、今後も様々な企画が期待出来そうだ。

まず1月25日には東京・新宿バルト9にて、「石ノ森章太郎生誕75周年記念『009』Night in WALT9」が開催されている。石ノ森章太郎の代表作である『サイボーグ009』を原作とする歴代の劇場映画3作品を上映するものだ。
イベントには2012年に『009 RE:CYBORG』を監督した神山健治監督、『2012 009 conclusion GOD'S WAR』を執筆した小野寺丈さんをゲストに招く。いずれも『サイボーグ009』を新たなかたちで、現代に提示したクリエイターだ。

『サイボーグ009』といえば、海外でも大きな動きがある。原作を米国のファンに向けてリメイクしたグラフィックノベル版が2013年夏にArchaia社より発売となる。すでに1月23日よりこのプレビュー版が、米国で発売されている。このプレビュー版のリリースも75周年合わせたものだ。
石ノ森作品は、このほか英訳版『サイボーグ009』、『キカイダー』、『仮面ライダー』、『イナズマン』、『スカルマン』などの配信も開始している。作者生誕から75年、石ノ森作品は、日本だけでなく、海外にさらに広がっていきそうだ。

石ノ森章太郎 生誕75周年記念サイト
http://www.ishinomori.co.jp/75th/
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top