「銀河学校2013」参加者募集 3月26-29日開催 | RBB TODAY

「銀河学校2013」参加者募集 3月26-29日開催

エンタメ その他

銀河学校2013
  • 銀河学校2013
  • 東京大学木曽観測所
 長野県にある東京大学木曽観測所で、2013年3月26日(火)から29日(金)に開催される「銀河学校2013」が参加者を募集している。105cmシュミット望遠鏡を使って、天文学研究の入門編の体験学習を行う。応募締切は2013年2月18日(月)で、対象は新高校生を含む高校生。

 「銀河学校」は1998年から毎年開催されており、今年は2013年3月26日(火)から29日(金)の3泊4日の日程で行われる。実習内容は「105cmシュミット望遠鏡を使った観測と研究」。木曽観測所の口径105cmの望遠鏡を用いて天体の観測を行い、得られたデータを解析することで天文研究を体験できるという。天文に関する基礎知識は必要なく、天文が大好きな人はもちろん、天文が初めての人でも歓迎してくれる。

 応募方法は、「銀河学校参加の動機」をテーマとした作文と氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、学校名、学年を明記したものを東京大学木曽観測所「銀河学校生徒募集係」宛に郵便、または電子メールで送付。作文は800字程度で、好きな天体、口径105cmの望遠鏡で観測したい天体、研究してみたい宇宙の謎など、銀河学校に参加しようと思った動機をまとめる。

 対象は、高校生と2013年4月に入学する新高校生で、応募締切は2013年2月18日(月)必着。応募者多数の場合は、作文による選考を行う。その際、天文に関する知識よりも、参加への意欲を評価の基準にするという。結果は2013年3月上旬に応募者全員に通知される。参加費用は7,500円で、JR木曽福島駅までの交通費は自己負担。

◆銀河学校2013
日時:2013年3月26日(火)から3月29日(金)
会場:長野県木曽郡木曽町三岳10762-30
   東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター木曽観測所
対象:高校生と新高校生(2013年4月入学者)
締切:2013年2月18日(月)必着
参加費:7,500円(宿泊、食事代、傷害保険料を含む)
    ※ JR木曽福島駅までの交通費は自己負担
申込方法:「銀河学校参加の動機」をテーマとした作文(800字程度)と
     氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、学校名、学年を明記した
     ものを、東京大学木曽観測所「銀河学校生徒募集係」宛に郵便、
     または電子メールで送付。 

口径105cm望遠鏡で天体を観測…高校生対象「銀河学校2013」参加者募集

《黄金崎 綾乃》

関連ニュース

特集

page top