エンジンをかけるだけで録画開始、32GBで10時間録画できるドライブレコーダー | RBB TODAY

エンジンをかけるだけで録画開始、32GBで10時間録画できるドライブレコーダー

IT・デジタル デジカメ

幅105mm×奥行34mm×高さ27mmとコンパクトサイズ
  • 幅105mm×奥行34mm×高さ27mmとコンパクトサイズ
  • フロントガラスの上部に設置
  • microSDカードスロット
 エンジンをかけるだけで録画を開始するドライブレコーダー「DNP-69997」(型番)が、エバーグリーンから26日発売になった。直販価格は8,999円。

 レンズは、カメラ視野角120度で3.984×2.952mmのCMOSを搭載。記録動画ファイルはAVIで640×480ピクセル、30FPS、記録メディアはmicroSDカード (最大32GB)。32GBのメモリーカードを使用した場合、約10時間録画可能。容量が一杯になると古いデータから上書きされていく。専用ソフトが同梱しており、PCで録画の再生なども行える。

 電源はシガーソケットから。本体サイズは幅105mm×奥行34mm×高さ27mm、重量は47g。取り付けスタンド、シガー電源が付属する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top