オリラジ・中田、藤森とのコンビ解消を否定 「二人三脚で頑張って行く」 | RBB TODAY

オリラジ・中田、藤森とのコンビ解消を否定 「二人三脚で頑張って行く」

エンタメ その他

藤森とのコンビ解消を否定したオリエンタルラジオ・中田敦彦
  • 藤森とのコンビ解消を否定したオリエンタルラジオ・中田敦彦
  • 妊娠中絶騒動で揺れる藤森慎吾
 過去に関係を持った女性を妊娠中絶させたとして話題となっているお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾の相方・中田敦彦が、ラジオ番組を通じ、藤森とのコンビ解消について否定した。

 13日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」にゲスト出演した中田。新婚生活についての赤裸々な暴露話を披露していたが、そのコーナー終了間際に、ナインティナインの2人から「相方の分まで頑張った」「藤森、聞いてたか!? あっちゃん、ボロボロやぞ!」と労いの言葉をかけられると、その流れで「今後とも、相方ともども頑張って行きたいと思っていますので、世間の皆さんにも受け入れていただきたいと思います」とコメント。一部メディアに“芸能界追放か”などと報じられるなど、窮地に立たされているオリラジだが、中田はコンビの解散について否定した。

 さらにその後も、中田はコーナーの最後にコメントを求められると、「今後とも、僕と相方で、二人三脚で頑張って行く次第です」と繰り返して強調。「僕も相方も本当に真面目に仕事に取り組んでおりますので、日本国民の方々にこれからも応援していただきたい」と、騒動で揺れる相方・藤森を擁護してしめくくった。

 藤森は、今月6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、モデルの女性を妊娠中絶させ、その慰謝料として350万円を支払ったなどと報じられ、その後に出席したイベントで、報道内容の一部を認める発言をしたとして話題となっていた。
《花》

関連ニュース

特集

page top