元グラドル・小阪由佳、大胆セミヌードと“あの時の真相”明かした著書出版へ | RBB TODAY

元グラドル・小阪由佳、大胆セミヌードと“あの時の真相”明かした著書出版へ

エンタメ ブログ

著書「失格アイドル」(講談社)を12月19日に出版する元グラドル・小阪由佳
  • 著書「失格アイドル」(講談社)を12月19日に出版する元グラドル・小阪由佳
  • 小阪由佳著「失格アイドル」(講談社、12月19日発売)
 “お騒がせアイドル”として知られた元グラビアアイドルの小阪由佳が、著書「失格アイドル」(講談社)を19日に出版することがわかった。自身の公式ブログで報告しており、同書では大胆なセミヌードも披露している。

 2009年に芸能界を引退し、一時は“激太り”した姿が話題となった彼女だが、今年8月、久しぶりに公の場に姿を現した際にはダイエットに成功したスレンダーなボディを披露しただけに、著書の内容はダイエットに関することがメインとなるという。そのほか、2009年に突如、芸能界を引退した当時の真相などについてもつづっているとのこと。8月29日付けのブログでは、当時の自身について「二年前の私は、とんだ問題児お騒がせデブ野郎だったんで、本当に沢山の方に迷惑をかけ傷つけた人もいます」などと自戒を込めて振り返っているが、同書で何を語るのか、注目される。

 小阪は2004年にグラビアアイドルオーディション「ミスマガジン」でグランプリを受賞。愛らしい童顔と対照的なグラマラスボディで人気を博したが、2009年に芸能界を引退。その後は、個人ブログに過去の不倫や芸能人の暴露ネタなどをつづり世間に物議を醸した。
《花》

関連ニュース

特集

page top