ゲーム「薄桜鬼」の新作ドラマCDがリリース オリジナルキャラクターも登場 | RBB TODAY

ゲーム「薄桜鬼」の新作ドラマCDがリリース オリジナルキャラクターも登場

エンタメ その他

(c) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
  • (c) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
女性から絶大な人気を誇る乙女ゲーム『薄桜鬼』の新作ドラマCD『薄桜鬼 ドラマCD ~新選組鬼譚~』が、12月5日にティームエンタテインメント/クロスフューチャーから発売となった。価格は3150円(税込)となる。
今回もドラマCDだけのオリジナルストーリーを展開、それを豪華声優陣が彩っている。また主題歌「飛沫の花」も注目だ。本シリーズのテーマ曲を数多く担当した吉岡亜衣加さんが今回も歌っており、ファンにはお馴染みのメンバーが集結した。

2ヶ月連続リリースの第2弾となる本ドラマCDは、シリーズの中心となる新選組ではなく鬼たちにスポットを当てた作品だ。いつもの『薄桜鬼』とは少し違う珍しいストーリーが展開されている。
鬼の知られざる一面を、風間千景役の津田健次郎さん、天霧九寿役の山口りゅうさん、不知火匡役の吉田裕秋さんが演じている。オリジナルキャラクターの笹波九郎役には松岡禎丞さんが起用された。
もちろん新選組のメンバーも出演する。土方歳三役の三木眞一郎さん、沖田総司役の森久保祥太郎さん、斎藤一役の鳥海浩輔さん、藤堂平助役の吉野裕行さん、原田左之助役の遊佐浩二さんら、人気声優陣がドラマCDでも繰り広げられる『薄桜鬼』の世界を表現している。

ある夜、風間は新選組に入隊を希望する男・笹波九郎に出会う。彼は自分が鬼であることを知らずに生きてきた。笹波に鬼であることを自覚させ、新選組への入隊を阻止しようとする風間たちだが――。
『薄桜鬼』は2008年に女性向け恋愛ゲームとして発売されたPS2専用ソフト『薄桜鬼 新選組鬼譚』が原作のシリーズだ。ゲーム発売以降、様々なプラットフォームへの移植やドラマCDなどにより人気が拡大。2010年にはテレビアニメの放送が開始された。2013年には新たなストーリーで描かれるアニメ劇場版2部作の公開も控えている。
[高橋克則]

「薄桜鬼CDシリーズ」 ポータルサイト
http://www.team-e.co.jp/sp/hakuouki/



薄桜鬼 ドラマCD ~新選組鬼譚~
税込価格:  3150円(税込)
発売日:  2012年12月5日(水)
発売元: ティームエンタテインメント/クロスフューチャー
販売元: ジェネオン・ユニバーサル・ジャパン


■ 収録を終えたキャスト陣によるコメントはこちら

[キャストコメント]
Q1: 収録を終えた感想
Q2: 「気合いを入れたシーン」や「聴きどころ」
Q3:  ファンへ向けたメッセージ

三木眞一郎さん (土方歳三役)
Q1: 楽しかったです。
Q2: そりゃ全部!なにしろ鬼ですから。
Q3: いつもとは目線のちがうドラマをお楽しみ下さいマセ。

森久保祥太郎さん (沖田総司役)
Q1: 個人的に、久しぶりの生天霧が最高でした。
Q2: 一君との互い贔屓のPR合戦。
Q3: 鬼たち、素敵です。御期待ください。

鳥海浩輔さん (斎藤一役)
Q1: 今回は鬼目線のシーンが多かったので、新鮮で楽しかったです。
Q2: 鬼の内情が描かれていますよー
Q3: まだまだ薄桜鬼は続きます。よろしくお願いいたします。

吉野裕行さん (藤堂 平助役)
Q1: 鬼?でてきましたよー。びっくり!
Q2: 待ちやがれ! ←これよく言ってる気がします。
Q3: 薄桜鬼をいつもいつもありがとうございます!

遊佐浩二さん (原田 左之助役)
Q1: 新選組中心のお話が多い中、鬼を描いたストーリーという珍しい展開でしたので、にぎやかで良かったです。
Q2: 気合いは全部入れていますので全部!ですが、強いて挙げるなら風間の独り語りでしょうか。
Q3: 今回珍しい展開になっています。じっくり聴いて下さい。

津田健次郎さん (風間 千景役)
Q1: 僕自身切望していた鬼達の話!実現して嬉しいです!楽しかったです!
Q2: なんと言っても鬼の会話!不思議な味わいを感じて頂けるのではないでしょうか。
Q3 : 鬼好きの皆さん!お待たせしました、鬼の話ですよ!心ゆく迄楽しむが良いぞ、我が妻よ!

山口りゅうさん (天霧九寿役)
Q1: ドラマCDでは初めての出演でしたので緊張しましたが、皆様の支えもあって楽しく演じる事が出来ました。
Q2: 鬼達とのかけあいや、不知火と風間に対する想いを語りあったシーンです。あとは料亭での店員に成り切る芝居です。
Q3: 新選組の皆さんの仲の良さはもちろん、鬼たちも仲が良い事が伝わると思います。(天霧は思ったよりおしゃべり好きです)

吉田裕秋さん (不知火匡役)
Q1: 今回は鬼サイドに焦点を当てているという事で、鬼の生活感と新選組の日常の違いが感じられればいいなと思っています。普段聞けない鬼ネットワークの会話が演じていて楽しかったです。
Q2: 風間ってこういう人なんだよという事を出したかったので、風間へのツッコミは派手にしてます(笑)鬼3人の会話は聴きごたえあると思いますよ。
Q3: 隊士のカッコ良さのみならず、鬼という生き物がこの時代にどう生きているかが分かる内容になっております。スピンオフ感覚で楽しんでくれると嬉しいです。

松岡禎丞さん (笹波九郎役)
Q1: 長く続いている作品、更にキャスト陣も凄まじい方々。個人的にもの凄くプレッシャーかけて収録させて頂きました!
Q2 :笹波さんが自分の心の内を先輩方に話すシーンや、自分の出生の秘密を知るシーンとかですね!
Q3: 今回ドラマCDでオリジナルキャラクターとして登場させていただきました、笹波九郎役・松岡禎丞です。実は僕もPS3版の薄桜鬼を持っていまして、出演させて頂けるとは思っていなかったので気合は十分です!是非楽しんで下さい!
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top