「流行りのランドセルは嫌いですか?」 ラピュタ悪役ムスカから児童施設に届いた“粋な”手紙 | RBB TODAY

「流行りのランドセルは嫌いですか?」 ラピュタ悪役ムスカから児童施設に届いた“粋な”手紙

エンタメ ブログ

 アニメ「天空の城ラピュタ」に登場する悪役・ムスカ大佐を名乗る人物から24日に児童養護施設「阿波国慈恵院」(徳島市)宛に、入学予定人数分のランドセル8個と手紙が送られて話題となっている件で、手紙の内容を朝日新聞徳島総局がTwitterを通じて明かしている。

 年の瀬に心温まるネット住民からの粋な計らいだ。同局のTwitterによれば、同施設にはランドセルとともに手紙も届けられたという。「Dear:これから小学校へ入学する君達へ あっはっは。学校へ行こうというのかね。 これから君達の入学を祝って、諸君にラピュタの力を見せてやろうと思ってね」との書き出しで始まるその手紙には、続けて「これから君達に最高のランドセルを見せてあげよう。 このランドセルは君達につけてもらうのをずっと待っていたのだ。 ランドセルの『ラン』は『阿波国慈恵院』、『ドセル』は『神様』という意味だ。 君達にはこれをつける権利がある」「このランドセルは心ばかりのお礼だ。ちょっと早いクリスマスプレゼントだと思って、とっておきたまえ。 君達が大人になる15年間、お礼は待ってあげよう。そして、15年後のお礼は君達の後輩達に届けてあげたまえ。 さあ、何をためらうのです。つけてみなさい」とつづられていたという。そして手紙の最後には「P.S 流行りのランドセルは嫌いですか? From:Romuska Palo Ur Laputa」との一文も添えられていたそうだ。

 今回の“ムスカ”からの贈り物の1件は、匿名のネット住民によるものだとされている。2011年1月に2ちゃんねる上に「ムスカ名義で子どもたちにランドセルを贈ろうと思うのだが、手紙の内容を考えてくれ」とのタイトルで立ち上げられたスレッドが見つかっており、そこでは「タイガーマスクを知らない世代だからランドセルを送るのはガチでやろうと思う」と、アイデアを募るスレッド主に対し、ほかのユーザーらがムスカ大佐のセリフなどをもとに手紙に記載する内容のアイデアを出し合っていた。なお、文中での独特の言い回しや、文末に添えられた「流行りのランドセルは嫌いですか?」の一文などは、ムスカ大佐のセリフに由来するものだ。

 なお、ネット上では「いいねぇ。面白いねぇこういうの」「ネタでもいい、喜ぶ子どもたちがいるのなら」「・・・ムスカに情が移るからやめろ」「こうゆうニュースが報道されるとなんだか嬉しい気分になる」などといった声が多数上がっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top