イード・アワード2012「英会話スクール」……Gabaとバーチャルが最優秀賞 | RBB TODAY

イード・アワード2012「英会話スクール」……Gabaとバーチャルが最優秀賞

エンタープライズ その他

イード・アワード2012 英会話スクール
  • イード・アワード2012 英会話スクール
  • イード・アワード2012 英会話スクール
  • その英会話に通っている期間
  • そのオンライン英会話サービスを受講している期間
 イードが運営する教育情報サイト「リセマム」とIT情報サイト「RBB TODAY」は共同で、英会話スクール(教室・オンライン)の顧客満足度調査を実施し、12日、「イード・アワード2012 英会話スクール」を発表した。

 総合満足度最優秀賞は、英会話教室ではGabaマンツーマン英会話、オンライン英会話ではバーチャル英会話教室が受賞した。

 調査は、英会話教室に通っている、あるいはオンライン英会話を受講しているビジネスパーソンおよび大学生・大学院生を対象に、「総合満足度」のほか、「教師の質」「教材の質」「効果の満足度」「レッスンプランの充実度」「サポートの満足度」「コストパフォーマンス」「ブランドの信頼度」、さらに教室では「窓口対応の満足度」、オンラインでは「操作性」の各部門について、5段階評価で調査した。

 投票受付は、2012年10月10日より23日までウェブ上で実施し、1687票の有効投票を得た。

 同じ調査において、現在受講している英会話スクールの受講期間を聞いたところ、英会話教室では2年以上〜3年未満が最多の29%、6ヵ月以上〜1年未満の24%、1年以上〜2年未満の14%がこれに続き、1年以上と回答した人が過半数となった。グループレッスンとプライベートレッスンの2年以上の受講継続者は、グループ45%に対してプライベートが24%。グループのほうが長期間にわたって受講する傾向がある。

 一方、オンライン英会話では3ヵ月未満が30%の最多で、これに3ヵ月以上〜6か月未満の20%、6ヵ月以上〜1年未満の16%が続いた。オンライン英会話は最近になって注目されていることもあるが、通学型の英会話教室に比べ継続期間が短い。

 イード・アワード2012「英会話スクール」顧客満足度調査の主な結果は以下のとおり。

英会話教室 最優秀賞
●総合満足度:Gabaマンツーマン英会話
●対象別/ビジネスパーソン:Gabaマンツーマン英会話
●対象別/学生:ECC外語学院
●授業形態別/グループレッスン:ベルリッツ
●授業形態別/プライベートレッスン:Gabaマンツーマン英会話
●コース別/TOEIC:NOVA
●コース別/日常英会話:ベルリッツ
●コース別/ビジネス英会話:ベルリッツ

オンライン英会話 最優秀賞
●総合満足度:バーチャル英会話教室
●対象別/ビジネスパーソン:RealTeachers
●対象別/学生:ECCウェブレッスン
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top