宮崎大学木花キャンパス、爆破予告で休講 | RBB TODAY

宮崎大学木花キャンパス、爆破予告で休講

 宮崎大学木花キャンパス内で、10月23日の13時半に「大学敷地内と建物に爆弾を仕掛け、10月23日から10月24日の間に爆発する」という文書が発見された。緊急事態発生に備え、10月23日と24日を休講としている。

エンタメ その他
緊急連絡
  • 緊急連絡
  • 宮崎大学のホームページ
 宮崎大学木花キャンパス内で、10月23日の13時半に「大学敷地内と建物に爆弾を仕掛け、10月23日から10月24日の間に爆発する」という文書が発見された。緊急事態発生に備え、10月23日と24日を休講としている。

 爆破予告の文書が発見されたことにより、同大学は直ちに授業や実習などを中止し、学生に帰宅するよう呼びかけた。現在、不審物は見つかっていないという。

 最近、鳥取大学やお茶の水女子大付属幼稚園、札幌ドーム、伊勢神宮などでも爆破予告が発見されている。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top