KDDI、月額定額制で電子書籍が読み放題の「ブックパス」開始 | RBB TODAY

KDDI、月額定額制で電子書籍が読み放題の「ブックパス」開始

 KDDIと沖縄セルラーは17日、月額590円(税込)で電子書籍が読み放題となるauスマートフォン、4G LTEタブレット向け電子書籍サービス「ブックパス」を発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
主な提供作品
  • 主な提供作品
  • 読み放題プラン画面イメージ
  • キャンペーンサイト
 KDDIと沖縄セルラーは17日、月額590円(税込)で電子書籍が読み放題となるauスマートフォン、4G LTEタブレット向け電子書籍サービス「ブックパス」を発表した。

 「ブックパス」では、『ゴルゴ13』『鉄腕アトム』『FEEL YOUNG』『うさぎドロップ』『BADBOYS』『伝える力』など、コミックや小説、ライトノベル、実用書、雑誌、写真集などさまざまなジャンルの書籍が読み放題となる。「読み放題プラン」に加入していなくても、コミックや小説、ライトノベル、実用書、雑誌、写真集など約9万冊を超える書籍のなかから1冊ごとに購入できる「アラカルト購入」も提供される。

 書籍は、Android搭載スマートフォン(IS01除く)の他、2012年秋以降発売となる4G LTEタブレットなどで読むことができる。書籍(.book/XMDF/BS Reader/OMF形式)はダウンロード型で提供され、電子書籍ファイルを端末にダウンロードして再生する形となる。

 サービスは12月上旬より提供開始されるが、「auスマートパス」会員向けに、限定で先行リリース。2012年12月上旬のサービス開始から2013年3月末までの最大4か月間、月額料金無料で「読み放題プラン」を先行提供する。2013年4月1日以降、auスマートパス非会員にも提供を行う。

 また10月17日15:00~サービス開始前日(2012年12月上旬サービス開始)期間中に、キャンペーンサイトで事前に利用宣言した人に、もれなくブックパスで利用できる200円分のポイントがプレゼントされる。また抽選で最大1,000円分のポイントもプレゼントされる。

 なお「ブックパス」のサービス開始にあわせ、「LISMO Book Store」はリニューアルとなり、「ブックパス」に統合される。「LISMO Book Store」で購入した電子書籍やポイントは、「ブックパス」で継続利用が可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top