「ビューン」のサービス購入時間帯、iPadは「夜」・iPhoneは「朝と昼と夜」……ビューン調べ | RBB TODAY

「ビューン」のサービス購入時間帯、iPadは「夜」・iPhoneは「朝と昼と夜」……ビューン調べ

エンタープライズ モバイルBIZ

iPhoneでの課金開始(購入)の時間推移
  • iPhoneでの課金開始(購入)の時間推移
  • iPadでの課金開始(購入)の時間推移
 ビューンは30日、iPhone・iPad向け電子書籍配信サービス「ビューン」において、どの時間帯に課金手続きが開始(購入)されているのかについてデータ解析した結果を公表した。

 「ビューン」は定額制の電子書籍閲覧アプリで、月額を支払うことで、雑誌・書籍などの電子書籍が読み放題となる。今回、5月1日~7月25日の期間に、初めて課金手続き(購入)を行ったデータを対象に集計したものとなっている。iTunesの自動継続課金(2回目以降の課金)データは除かれている。それによると、iPhone・iPadともに「夜間」が多かったが、iPhoneでは「朝」「昼」にもピークが現れていたという。

 今回、購入手続き画面にて課金手続きが完了したデータを対象に、「時間帯別の購入(課金開始)回数」を集計した結果、iPadでは午後7時以降の夜間の購入が多い傾向にあった。一方、iPhoneでは、iPadと同様に午後7時以降の夜間に購入のピークがあるものの、午前7時から9時までの朝と、午後0時から1時までの昼にも比較的購入が多い傾向が現れた。iPhoneの場合、夜間だけでなく、朝の通勤時間中や、お昼の休憩時間中に課金を開始することが多いと推測されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top