コカ・コーラ オリンピック応援パーク、みんなといっしょに応援できる「Beat Stadium」が新登場 | RBB TODAY

コカ・コーラ オリンピック応援パーク、みんなといっしょに応援できる「Beat Stadium」が新登場

エンタメ その他

コカ・コーラ オリンピック応援パーク「Beat Stadium」
  • コカ・コーラ オリンピック応援パーク「Beat Stadium」
  • メッセージで応援するか、スタンプで応援するかを選択
  • 好みの吹き出しを選び、メッセージを入力
  • 好みのスタンプを選択
  • 応援をSNSでもシェアするかを選択
 日本コカ・コーラが運営する、ロンドンオリンピック情報を集めたポータルサイト「オリンピック応援パーク」が、ロンドンオリンピックの開幕に合わせ、7月26日にリニューアルオープンした。

 今回のリニューアルでは、応援パークに集まったユーザーがオリンピックのテレビ放送を見ながら、競技を行う選手をみんなといっしょに応援できるコンテンツ「Beat Stadium」が新たに公開された。

 「Beat Stadium」は、選手への自由な応援メッセージを入力したり、今の心境にピッタリの応援スタンプをセレクトし、それらを「Beat Stadium」内で公開できるコンテンツ。自身のSNSアカウント(Twitter、Facebook、mixi)を使って友達と直接シェアすることも可能。オリンピック競技をリアルタイムで応援しているユーザーのメッセージを、一目で見ることも可能で、自宅からでも外出先からでも“みんなで繋がって、いっしょに応援する”臨場感を楽しむことができる。

 さらに、応援メッセージ・応援スタンプが増え、応援ボルテージが上昇してMAX値になると、「Beat Stadium」内で、ビートに合わせながら参加者全員でウェーブが始まる。なおこのビートは、加藤ミリヤさんとのコラボレーションによって誕生した、コカ・コーラの「2012年ロンドンオリンピック」のキャンペーンソング「HEART BEAT」をもとに制作されたものとなっている。

 その他、各種競技の速報、結果、最新ニュース、「日本のメダル獲得数」といったコンテンツも揃っており、リアルタイムにオリンピックを楽しめる情報が随時公開されている。

 ちなみに、4年前の北京オリンピックの「オリンピック応援パーク」では、90万人もの人がサイトを利用したという。「オリンピック応援パーク」には、豪華賞品の応募に使える仮想通貨「パークメダル」もあり、パナソニック デジタルカメラ ルミックスGF5Xやコンパクトステレオがあたるキャンペーンも実施中。パークメダルが貯まるゲームも数種類用意されている。他にも、元オリンピック選手へのインタビューを動画で紹介する「MOVE!」、コカ・コーラとオリンピックの歴史を説明した「オリンピック タイムトラベラー」、オリンピックやコカ・コーラにまつわるアンケートへの投票を募集し発表するユーザー参加型のページなど、多彩なコンテンツが展開されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top