味長持ちガム「ストライド」全面リニューアル!……パッケージを一新、味はさらに長持ちに | RBB TODAY

味長持ちガム「ストライド」全面リニューアル!……パッケージを一新、味はさらに長持ちに

エンタメ その他

新しい「ストライド」エンドレスミント
  • 新しい「ストライド」エンドレスミント
  • 新しい「ストライド」エバーラスティングライム
  • 新しい「ストライド」オールデイミント
  • 新CMの1カット
  • 新CMの1カット
  • 新CMの1カット
  • 新CMの1カット
 日本クラフトフーズは14日、味長持ちが特徴のガムブランド「ストライド」を全面リニューアルし、「ストライド エンドレス ミント」、「ストライド オールデイ ミント」、「ストライド エバーラスティング ライム」、これら3フレーバーの販売を開始した。

 新しい「ストライド」では、“長時間噛み続けること”にポイントをおき、噛んでいて飽きの少ないミントを中心にフレーバーを展開している。まず、既存のミントフレーバーである「エンドレス ミント」と「オールデイ ミント」についてリニューアル。「エンドレス ミント」は、味長持ちを強化し、冷涼感が特徴の「オールデイ ミント」は、より冷涼感を強めたという。さらに、新しいフルーツフレーバーとして、ライムの程よい酸味が持続する「エバーラスティング ライム」が加わった。

 「ストライド」は、“味長持ち”の他に、黒を基調としたシンプルでスタイリッシュなデザイン、2段に開く独自の“ウォレット形状”のパッケージが、若年層を中心に支持を集めてきたが、新パッケージでは、“ロック&ヴィンテージ”をテーマにデザインを開発。これまでのイメージは継承しつつ、ダメージ柄を意識したグラフィックを採用している。

 さらに、開封からガムを取り出すまでにも、“進化”をコンセプトにした3段階の変化が楽しめるとのこと。フィルムを取ると、「ストライド」のブランドアイコンである「S」ロゴがダメージ柄に変化し、パッケージを開くと、フレーバーのイメージカラーによるダメージ柄の「S」ロゴが登場、ロゴの下部は型抜きされている。最後に、パッケージを開くと“進化”を象徴するスタイリッシュな「Stride」ロゴが出現するようになっている。

 商品リニューアルに合わせて、新TVCM「Stride HERO vs アキラメール」篇も16日から全国放送される。新CMには、俳優の伊藤淳史さんと、オリジナルの新キャラクター「超時間ヒーロー ストライド」が出演。夢を諦めようとしている路上ミュージシャン役の伊藤淳史さんが、「超時間ヒーロー ストライド」から渡された新しい「ストライド」を噛むことで、音楽の夢をあきらめずに続け、その結果、ロックスターへ成長するというサクセスストーリー。

 新しい「ストライド」は、“味が長持ちすることの良さ”、“物事を続けることの素晴らしさ”、つまり“長続きすることの良さ”を、「あきらめるか、続けるか」、「人生を味わい続けろ」というコンセプトに基づき、コミュニケーションを展開。ターゲットである若者を応援するガムとして、ブランドの拡大とともに、市場の活性化を目指すとしている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top