USB3.0対応で高速データ転送が可能なポータブルSSD……最大256GBモデル | RBB TODAY

USB3.0対応で高速データ転送が可能なポータブルSSD……最大256GBモデル

IT・デジタル 周辺機器

「SSD-PEU3」クリスタルブラック
  • 「SSD-PEU3」クリスタルブラック
  • 「SSD-PEU3」クリスタルブラックの正面
  • 「SSD-PEU3」ルビーレッド
  • 「SSD-PEU3」ルビーレッドの正面
 バッファローは11日、USB3.0に対応するポータブルSSD「SSD-PEU3」シリーズを発表。販売開始は4月下旬。価格は256GBモデルが31,700円、128GBモデルが13,600円、64GBモデルが8,500円。

 同製品はSSDの採用により約70gまで軽量化し、幅57mmと手のひらに収まるコンパクトサイズを両立している。また、モーターなどの駆動部品を無くすことで、限りなく駆動音ゼロに近い静音性と、落下に強い耐衝撃性を兼ね揃えるという。

 駆動方式はUSBバスパワーで、同社のポータブルHDDに比べ消費電力は約55%削減したという。USB3.0に対応し、さらに高速化ソフトウェア「ターボPC EX」により、64GBモデルでは毎秒266.7MBの高速データ転送を可能としている。

 インターフェースはUSB3.0/USB2.0。本体サイズは幅57×高さ13×奥行き98mm、重さは約70g。カラーバリエーションはクリスタルブラック/ルビーレッドの全2色。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top