BIGLOBE、ぐるなびと連携……Twitterアプリから20万店以上の飲食店がチェック可能に | RBB TODAY

BIGLOBE、ぐるなびと連携……Twitterアプリから20万店以上の飲食店がチェック可能に

エンタープライズ モバイルBIZ

「ついっぷる」内の「ついっぷるスポット」でチェックインに対応した
  • 「ついっぷる」内の「ついっぷるスポット」でチェックインに対応した
  • 「ついっぷる」に、チェックイン、店舗情報閲覧、周辺店舗の検索といった機能が搭載された
 NECビッグローブ(BIGLOBE)は4日、ぐるなびとの連携を発表した。BIGLOBEのスマートフォン向けTwitterアプリ「ついっぷる」に、飲食店にチェックインできる機能「ついっぷるスポット」を搭載する。

 「ついっぷるスポット」は、Twitterアプリ「ついっぷる」において、利用者が現在いるスポット(場所)の情報を、記録・ツイートできるチェックインサービス(PCからは行きたい場所の記録のみが可能)。チェックイン専用アプリのダウンロードなどは不要なため、ついっぷる利用者であれば、そのままスポットの検索・チェックインなどの機能が利用できる。「ついっぷる」では、Twitterの閲覧、投稿、チェックイン、写真の撮影・加工など、さまざまな機能を1つのアプリ上で提供しており、チェックイン機能が加わることで、食事の撮影→ツイートといった一連の操作が1アプリだけで可能になる。

 スポット情報は「ぐるなび」と連携し、20万店以上の飲食店情報を提供。また、同時に、宿泊施設、映画館など、独自に収集した約50万か所のスポット情報も提供する。利用者によるスポットの追加にも対応する。

 さらに、チェックイン時に表示される店舗情報から、「ぐるなび」が提供するクーポンを取得可能。2012年6月からは、スポット一覧画面に、『クーポン有』マークを表示する予定となっており、「現在地付近で、クーポンのあるお得なお店」といった検索が可能になる予定。GPS機能を活用したクーポン配信なども検討するとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top