競泳世界記録を生んだあの“英Speedo”が開発した防水デジタル機器3製品 | RBB TODAY

競泳世界記録を生んだあの“英Speedo”が開発した防水デジタル機器3製品

IT・デジタル その他

水中での使用イメージ
  • 水中での使用イメージ
  • 「AQUASHOT 9MP」パープル
  • 「AQUABEAT V2.0 4GB」のカラーバリエーション
  • 「AQUABEAT V2.0 4GB」が水中に浮かぶイメージ
  • 「AQUABEAT V2.0 4GB」の装着イメージ
  • 「AQUABEAT DOCK」
 GEANEEは28日、スポーツブランド英Speedo製のデジタル機器製品の第1弾として、防水デジタルカメラ「AQUASHOT 9MP」、防水オーディオプレーヤー「AQUABEAT V2.0 4GB」、防水ドッグ付きスピーカー「AQUABEAT DOCK」の販売を開始した。

 価格はオープンで、予想実売価格は「AQUASHOT 9MP」「AQUABEAT V2.0 4GB」が12,800円前後、「AQUABEAT DOCK」が9,980円前後。

■水中での使いやすさを重視したデジカメ「AQUASHOT 9MP」

 「AQUASHOT 9MP」は有効画素数900万画素のCMOSセンサーを搭載する防水デジタルカメラ。IPX5/IPX7相当の防塵・防水性能を持ち、水深3mでの使用が可能。また、水中での操作を想定し、背面に大きめの操作ボタンを配置している。

 背面に2.4型液晶ディスプレイを搭載し、水中でも撮影した画像を確認できる。また、最大8倍のデジタルズームを搭載している。F3.2/f=7.5mmの固定焦点レンズを採用。シャッタースピードは1/20~1/6,000秒まで自動調整する。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP。記録形式は静止画がJPEG、動画がAVI。内蔵メモリは約32MB。外部記録メディアとして最大8GBのSDHCカードと最大2GBのSDカードに対応。インターフェースはUSBなど。

 本体サイズは幅115×高さ75×奥行き40mm、重さは約150g(バッテリ/付属品を除く)。付属品はUSB・AVケーブル/ACアダプタ/専用ストラップなど。カラーバリエーションはパープル/ホワイトの全2色。

■水面に浮くオーディオプレーヤー「AQUABEAT V2.0 4GB」

 「AQUABEAT V2.0 4GB」は水面に浮かべて使用できるポータブルオーディオプレーヤー。IPX5/IPX7相当の防水性能を備え、水深3mでも音楽を聴くことが可能としている。そのほか、歩数計/ストップウォッチなどスポーツ向けの機能も搭載している。また、本体をスイムキャップに装着して使用できる。

 内蔵メモリは4GB。再生可能な音楽ファイルの形式はMP3/WMA。バッテリはリチウムポリマー充電池で、充電時間は約1.5~2.5時間。連続駆動時間は約20時間。FMチューナーを搭載。

 本体サイズは幅66×高さ45×奥行き16mm、重さは約33.6g。付属品は専用防水ヘッドホン/USBケーブル/ポーチなど。カラーバリエーションはブラック/パープル/ライムの全3色。

■シャワー室でも使える防水スピーカー「AQUABEAT DOCK」

 「AQUABEAT DOCK」はIPX6相当の耐水性能を持つポータブルスピーカーで、オーディオプレーヤーやUSBメモリを本体に収納して音楽を再生することが可能。また、水面に浮かぶ設計が施され、プールに浮かべての使用などを想定している。

 スピーカーの最大出力は10W(5W×2)再生可能な音楽再生可能な音楽ファイルの形式はMP3。バッテリはリチウムポリマー充電池で、充電時間は約4時間。連続駆動時間は約8時間。本体サイズは幅79.8×高さ54.8×奥行き26.6mm、重さは約349.2g。付属品は給電用USBケーブルなど。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top