茨城県警、牛久市の書店で発生した強盗事件の容疑者画像を公開 | RBB TODAY

茨城県警、牛久市の書店で発生した強盗事件の容疑者画像を公開

 茨城県警は、5月25日に牛久市の書店で発生した強盗事件の容疑者画像を公式Webサイトで公開し、情報提供を呼びかけている。

IT・デジタル その他
防犯カメラがとらえた容疑者の画像。黒い上下に白い運動靴という服装で、フードとサングラスで顔を隠している(画像は茨城県警Webサイトより)
  • 防犯カメラがとらえた容疑者の画像。黒い上下に白い運動靴という服装で、フードとサングラスで顔を隠している(画像は茨城県警Webサイトより)
  • 茨城県警は県警本部の公式Twitterアカウントでも事件についてツイートし、広く情報提供を呼びかけている(画像は県警本部公式Twitterより)
 茨城県警は、5月25日に牛久市の書店で発生した強盗事件の容疑者画像を公式Webサイトで公開し、情報提供を呼びかけている。

 事件は5月25日午前5時10分頃、牛久市牛久町地内「メガトン書店牛久店」にて発生。容疑者は店員にカッターナイフのような物を突き付け「金を出せ」などと脅し、現金約40万円を奪って逃走した。

 容疑者の男は年齢20~30歳代、身長は180cmぐらいで体型は中肉。黒いパーカーに黒いズボン、白っぽい運動靴という服装で、マスクとサングラスを着用していた。また、事件のあった書店は、JR常磐線の牛久駅から徒歩圏内の国道6号線沿いに立地している。
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top