加藤清史郎が“マル・モリ”スタッフと初のアニメ主題歌挑戦 | RBB TODAY

加藤清史郎が“マル・モリ”スタッフと初のアニメ主題歌挑戦

エンタメ 音楽

“マル・モリ”の大ヒット再現なるか。“子ども店長”加藤清史郎が初のアニメ主題歌挑戦
  • “マル・モリ”の大ヒット再現なるか。“子ども店長”加藤清史郎が初のアニメ主題歌挑戦
  • アニメのキャラクターGONと2ショット
 4月2日よりテレビ東京系で放送されるアニメ「GON-ゴン-」の主題歌を、人気子役の加藤清史郎が担当することが明らかになった。「マル・マル・モリ・モリ」を手がけたスタッフによる楽曲提供となる。

 加藤清史郎として初のアニメ主題歌となる「GON GON GON~小さな王様~」は、大ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ」を手掛けた作曲家・宮下浩司と、振付師・ 濱田“PEKO”美和子というコンビが担当。作詞は「ONE PIECE」や「仮面ライダーシリーズ」などを手がける藤林聖子が行い、子供たちがみんなで歌って踊れるハートフルな楽曲に仕上がった。

 公開されたレコーディングでは、カラフルなパッチワークの春らしい装いで加藤清史郎が登場し、ハキハキと「GON GON GON~小さな王様~」を熱唱。途中、アニメ主人公のGONも駆けつけ、元気よく可愛らしいダンスも披露している。“マル・モリ”の大ヒット再現なるか、CDは6月20日発売となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top