人気アニメ「デュラララ!!」とデジカメ「EXILIM」のコラボ製品が登場 | RBB TODAY

人気アニメ「デュラララ!!」とデジカメ「EXILIM」のコラボ製品が登場

IT・デジタル デジカメ

フレームには新規描き下ろしイラストも用意
  • フレームには新規描き下ろしイラストも用意
  • 「EXILIM EX-Z3000」デュラララ!!コラボモデル
  • フレームを使用した撮影イメージ
  • 名シーンの再現も可能
 ムービックは、カシオ計算機製デジカメEXILIM EX-Z3000」をベースにした、「デュラララ!!×EXILIM コラボデジタルカメラ」を発表した。販売開始は7月上旬。価格は29,800円。

 同製品は人気アニメ「デュラララ!!」と、タッチ撮影に対応したデジカメ「EXILIM」のコラボレーション製品。20種類のキャラクターフレームを搭載し、お気に入りのキャラクターと一緒に撮影できるとうたう。

 動く合成写真を撮影できる「ダイナミックフォト」機能でも、キャラクターフレームを使用可能で、キャラクターフレームには新規の描き下ろしイラストも採用している。

 デジカメ本体に「DRRR!!」と「ダラーズ」のロゴを刻印。また、「デュラララ!!」オリジナルポーチを付属している。

 厚さ22.6mmのボディに光学8倍ズームを搭載。「プレミアムズーム」機能と併用することで、画質の劣化を抑えたまま12倍のデジタルズームが可能。

 白飛びや黒つぶれを抑えた鮮明な撮影を可能とする画像合成機能「HDR(High Dynamic Range)」を搭載。HDRを応用した「HDRアート」も可能で、カメラが被写体を解析し局所的なコントラストや彩度を自動でコントロール・調整してくれる。

 撮像素子は1/2.3型CCD。有効画素は1,610万画素。3.2型液晶タッチディスプレイを搭載。保存形式は静止画がJPEG(DCF2.0/Exif 2.3準拠、DPOF対応)、動画がAVI形式、Motion JPEG対応、IMA-ADPCM(モノラル)。34.9MBメモリを内蔵するほか、SD/SDHC/SDXCカードに対応する。

 インターフェースはAV出力/USBなど。バッテリはリチウムイオン充電池。本体サイズは幅97×高さ56.6×奥行き22.6mm、重さは148g(バッテリ/メモリカード含む)。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top