完全新作アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」、劇場とVODで4月に先行提供! | RBB TODAY

完全新作アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」、劇場とVODで4月に先行提供!

 NTTぷららは27日、映像配信サービス「ひかりTV」のビデオサービス(VOD)において、アニメーションシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」を年4月7日から先行提供すると発表した。「宇宙戦艦ヤマト2199」は、同日より劇場でも上映される。

エンタメ 映画・ドラマ
「宇宙戦艦ヤマト2199」イメージ画像
  • 「宇宙戦艦ヤマト2199」イメージ画像
  • 「ひかりTV」ホームページ
 NTTぷららは27日、映像配信サービス「ひかりTV」のビデオサービス(VOD)において、アニメーションシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」を年4月7日から先行提供すると発表した。「宇宙戦艦ヤマト2199」は、同日より劇場でも上映される。

 「宇宙戦艦ヤマト2199」は、今もなお人気を誇るSFアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年放送開始)をベースに、新しいスタッフにより制作された完全新作のアニメーションシリーズ。全七章で構成され、今回第一章が、テレビ放送に先駆けて劇場上映および映像配信サービスで提供される。「ひかりTV」での試聴料金は840円で、購入から72時間視聴が可能。第二章以降も、劇場上映と同時に映像配信で提供される予定となっている。

 また、「ひかりTV」では、「ひかりTV」ユーザーだけが観ることのできる特典映像の提供や、抽選で提供開始前に本作品第1話を視聴できるリビング試写会も予定している。さらに、上演終了後も引き続き作品を提供するとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top