富士フイルム、AR搭載GPS付き光学20倍モデルとスマホ・携帯電話連携モデルのデジカメ2機種 | RBB TODAY

富士フイルム、AR搭載GPS付き光学20倍モデルとスマホ・携帯電話連携モデルのデジカメ2機種

 富士フイルムは、コンパクトデジカメ「FinePix」の新製品として、光学20倍ロングズーム搭載「FinePix F770EXR」と、スマートフォンや携帯電話と撮影写真をシェアできる「FinePix Z1000EXR」を発表した。

IT・デジタル デジカメ
「FinePix F770EXR」のカラバリ
  • 「FinePix F770EXR」のカラバリ
  • 「FinePix F770EXR」でAR搭載GPS機能のイメージ
  • 「FinePix Z1000EXR」のカラバリ
  • 「FinePix Z1000EXR」で撮影画像をスマホ/携帯電話とシェアするイメージ
 富士フイルムは、コンパクトデジカメ「FinePix」の新製品として、光学20倍ロングズーム搭載「FinePix F770EXR」と、スマートフォン・携帯電話と撮影写真をシェアできる「FinePix Z1000EXR」を発表した。

 販売開始は2月18日。価格はオープンで、同社直販サイト価格は、「FinePix F770EXR」が39,800円。「FinePix Z1000EXR」が29,800円。

■高速起動&光学20倍ロングズーム搭載「FinePix F770EXR」

 有効画素数1,600万画素1/2型裏面照射型CMOSセンサーと、35mm判換算で広角25mmから望遠500mmまでの光学20倍ズームレンズを搭載したモデル。約1.5秒の高速起動を可能としたほか、撮影した最短0.8秒後に次の撮影を行なえ、1,600万画素時に約8コマ/秒、800万画素時には約11コマ/秒の高速連写に対応する高速駆動モデルとした。

 ISO 3,200以上の高感度撮影時のノイズを従来比で約30%低減し、暗いシーンでの撮影性能を向上したほか、撮影設定を最適化する「プレミアムEXR AUTO」には三脚を使った夜景撮影シーンを追加するなど103シーンをラインアップした。

 異なる角度から撮影した2枚の画像から1枚の3D画像を自動作成する「3D2回撮り」機能や、360度のパノラマ撮影が可能な「ぐるっとパノラマ360」機能、「ぼかしコントロール」機能などを搭載。カメラを向けることでその方向のフォトスポット情報を地名やアイコンで表示するAR搭載のGPS機能も備えた。ディスプレイは3型タッチ液晶で、屋外の晴天時にも見やすい「モニター晴天モード」を装備する。

 解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD動画撮影機能を備え、記録形式は静止画2DがJPEG、静止画3DがMPO、動画がH.264(MOV)、約30MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアはSD/SDHC/SDXC(UHS-I対応)に対応、インターフェースはminiHDMI/USB2.0/ビデオなど、バッテリはリチウムイオン充電池、本体カラーはブラック/シャンパンゴールド/レッド/ホワイトの4色(レッド/ホワイトは3月3日販売開始)、本体サイズは幅105.1×高さ63.3×奥行き36mm(最薄部24.9mm)、重さは約234g(バッテリ/メモリカード含む)、付属品はバッテリチャージャー/USB接続ケーブル/ストラップなど。

■スマートフォンや携帯電話と撮影写真をシェアできる「FinePix Z1000EXR」

 有効画素数1,600万画素1/2型CMOSセンサーと、35mm判換算で28~140mmの光学5倍ズームレンズを搭載したモデル。本体の奥行きが18.3mm(突起部除く)のスリムボディに3.5型タッチ液晶を装備し、AFやシャッターをタッチ操作で行なえる。本体を持つ縦/横の位置に表示を合わせる「タテヨコオート」や、撮影画像を見比べやすい「2画面サクサク再生」を備えた。

 「女子フォト機能」として自分撮りミラーや自分撮りタイマーを搭載。肌のなめらかさや明るさ、目の大きさを画像加工できる「フェイスレタッチ」を装備する。

 また、高速赤外線通信機能のほか「スマートフォン送信機能」を搭載。対応の携帯電話へ高速赤外線通信で、専用アプリ「FUJIFILM Photo Receiver」をダウンロードしたスマートフォンへ無線LANで、撮影した画像をワイヤレス送信できる。「FUJIFILM Photo Receiver」を使い、受信画像をSNSなどへアップロードすることも可能となっている。

 解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD動画撮影機能を備え、記録形式は静止画がJPEG、動画がH.264(MOV)、約62MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアはSD/SDHC/SDXC(UHS-I対応)に対応、インターフェースはminiHDMI/USB2.0など、バッテリはリチウムイオン充電池、本体カラーはピンク/ジェイドグリーン/シャンパンゴールド/ホワイトの4色、本体サイズは幅102.1×高さ59.7×奥行き18.3mm(突起部除く)、重さは約157g(バッテリ/メモリカード含む)、付属品はバッテリチャージャー/プラグアダプタ/USB接続ケーブル/ストラップなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top