チャーリー・ワッツ、ストーンズ50周年記念について語る | RBB TODAY

チャーリー・ワッツ、ストーンズ50周年記念について語る

エンタメ 音楽
ローリング・ストーンズ
  • ローリング・ストーンズ
 チャーリー・ワッツはローリング・ストーンズ50周年記念ツアーに向けた準備が出来ているそうだ。2012年のストーンズ50周年に際し、メンバー再集結に向けてやる気を見せるチャーリーだが、実現するには問題があるとも認めている。「50年目だから、いくつかショーはやりたいね」「ロニーはプレイしているし、俺もまだやってるよ、ミックも歌うし、あいつはどのようにでも出来るよ、キースはアルバムを作ってるんじゃないかな」「とにかく、実現すれば最高だけど、まとめるにはちょっと大変な年齢だし、俺達を集めるのはひどい仕事だよ」。

 また、チャーリーはストーンズがここまで活動を続けてこれたのは、メンバーの誰もがバンドを消滅させたくはないからだとラジオ局BBC6ミュージックに語った。「他のメンバーから『お前が辞めたからだ』って言われるから、誰も辞めないんだと思うよ」。

 キースが自身を含め、チャーリー、ロニーの3人は半世紀を祝うつもりだと話している一方で、ミックはコンサートを行なうという噂を否定。しかし、実際にはそのためのミーティングにミックも参加したといわれている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top