ライカ、光学24倍ズームとバリアングル液晶を搭載するデジタルカメラ | RBB TODAY

ライカ、光学24倍ズームとバリアングル液晶を搭載するデジタルカメラ

IT・デジタル デジカメ

ライカV-LUX3
  • ライカV-LUX3
  • ライカV-LUX3(正面)
  • ライカV-LUX3(背面)
 ライカカメラジャパンは9日、1/2.33型の1,210万画素CMOSセンサーと光学24倍の超望遠ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「ライカV-LUX3」を発表した。販売開始は2012年1月。価格はオープンで、直営店価格は98,700円。

 同製品は、35mm判換算で25~600mm相当の焦点距離をカバーする光学24倍の超望遠ズームレンズ「ライカDCバリオ・エルマリートF2.8-5.2/4.5-108mm ASPH.」を搭載。風景、建築物、野生生物、スポーツ、ポートレート、旅行など、オールラウンドな状況やジャンルでの撮影に対応するという。

 1,920×1,080(60p記録、センサー出力60コマ/秒)のAVCHDフルHD動画撮影や、最大記録画素数で12コマ/秒、3.5Mで60コマ/秒の高速度連写も可能。動画撮影時にも24倍のズーム機能に対応するほか、内蔵ステレオマイクと電子式のウインドカット(風音低減)機能でクリアな音質の音声を録音できる。

 3型液晶ディスプレイは、自由に回転できるフリーアングル式(バリアングル液晶)を採用。頭上からのハイアングルや地面すれすれのローアングルなどでの撮影も手軽に行なえる。

 そのほか、多彩な編集機能を持つ画像編集ソフト「Adobe Photoshop Elements」とAVCHD形式の動画編集に便利な高性能ビデオ編集ソフト「Adobe Premiere Elements」を付属。製品購入後、オンライン製品登録を行なうことでダウンロードできるようになる。

 絞り値はF2.8~F8.0(ワイド端)/F5.2 ~F8.0(テレ端)、ISO感度は100~3,200(高感度のシーンモードは1,600~6,400)。ズームは光学24倍、デジタル4倍。記録形式は静止画がRAW/JPEG、動画がAVCHD/MP4/ QuickTime Motion JPE。記録メディアは約70MBの内蔵メモリ、SD/SDHC/SDXCメモリーカード。インターフェースはHDMI/USB2.0/AV OUT/オーディオ出力/マイクなど。バッテリはリチウムイオン充電池、撮影可能枚数は410枚。

 本体サイズは幅124高さ81×奥行き95mm、約540g(バッテリとSDメモリーカード含む)。付属品はバッテリ/バッテリチャージャー/レンズキャップ/レンズフード/ストラップ/AVケーブル/USB接続ケーブルなど。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top