NEC、無停止型サーバ新製品「Express5800/R320b-M4」「同E4」発売……最長10年の長期保守に対応 | RBB TODAY

NEC、無停止型サーバ新製品「Express5800/R320b-M4」「同E4」発売……最長10年の長期保守に対応

エンタープライズ ハードウェア

Express5800/R320b-M4(長期保守対応モデル)
  • Express5800/R320b-M4(長期保守対応モデル)
  • 新製品の価格と構成
 NECは4日、無停止型サーバ (フォールトトレラント・サーバ)「Express5800/ftサーバ」において、最長10年の長期保守に対応した「長期保守対応モデル」の販売を開始した。

 「Express5800/ftサーバ」は、CPU、メモリなど主要なハードウェアをすべて二重化し、ハードウェア障害によるシステム停止のリスクを低減した高可用性サーバ。新製品「Express5800/R320b-M4」「同E4」は、長期サポート可能な部材の選定や保守パーツの調達体制などを強化し、国内最長クラスとなる10年間の長期保守を実現した。官公庁、企業のデータベースや業務サーバなどの用途に加えて、長期保守と高信頼性が必要とされる製造プラント、ビル設備、放送設備などの制御システムなどに組み込まれるサーバとして展開する。

 あわせて、年1回の定期メンテナンスや5年目のHDD、電源などの一括交換サービスなどもパック化した、保守サポートパック製品「ExpressSupportPack G2(ftサーバ長期保守対応モデル)」も製品化、販売を開始した。

 インテルXeonプロセッサーX5670搭載のExpress5800/R320b-M4が322万5千円~、インテルXeonプロセッサーE5504搭載のExpress5800/R320a-E4が205万円~。いずれも出荷は11月30日より。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top