カシオ、デジカメの液晶に表示できる登山地図情報に5タイトル追加……谷川岳・六甲・屋久島など | RBB TODAY

カシオ、デジカメの液晶に表示できる登山地図情報に5タイトル追加……谷川岳・六甲・屋久島など

IT・デジタル デジカメ

「山あるきデータシリーズ」を「EX-H20G」の液晶に表示したイメージ
  • 「山あるきデータシリーズ」を「EX-H20G」の液晶に表示したイメージ
  • 「山あるきデータシリーズ 谷川岳」を収録したSDカード
  • 「EX-H20G BK」ブラック
  • 「EX-H20G SR」シルバー
 カシオ計算機は、コンパクトデジタルカメラ「EX-H20G」用の「山あるきデータシリーズ」(SDカードに収録)に「丹沢」「北岳・甲斐駒」「谷川岳」「屋久島」「六甲・摩耶」の5タイトルを追加した。

 販売開始は、「丹沢」「北岳・甲斐駒」「谷川岳」「屋久島」が10月27日、「六甲・摩耶」が11月4日。希望小売価格は各4,200円。

 「EX-H20G」は、2010年11月発売のGPS搭載・地図情報内蔵のコンパクトデジタルカメラ。GPSと連動し、搭載の3型液晶ディスプレイに地図を表示して移動ルートや写真撮影を行なった場所を示すなど、GPSやログと連動した旅行に役立つ機能を備えている。

 「山あるきデータシリーズ」は、登山地図や登山情報などを収録した4GB SDHCカード。「EX-H20G」専用で、デジカメのカードスロットに差し込むことでGPSやログと連動した機能の使い勝手が広がるとしている。

 液晶に等高線入りの約2万5000分の1地図を表示し、登山コースや山小屋、駐車場、展望台、見どころスポットなどの位置情報を地図上で示す。また、登山の行程を一括してKML形式ファイルで出力できる。ただし、登山地図の代替になることを想定せず、あくまで登山時の写真撮影の補助を目的としたものとなる。

 なお、同社直販サイトではSDカードのほか、データのダウンロード販売も予定。販売開始は10月27日から順次。価格は各2,480円。「EX-H20G」内蔵メモリにインストールすることで使用できる。

 7月には「高尾山・陣馬山」の登山地図・登山情報を収録したSDカードを、9月には昭文社「山と高原地図」のデータを収録したSDカード「山あるきデータシリーズ」で「奥多摩」「八ヶ岳」「槍ヶ岳・穂高岳」「白馬岳」「尾瀬」を発売済み。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top