仲間由紀恵と大野智が初共演! メイド役とお坊ちゃんの掛け合いが見どころ……森永「小さなチョコビスケット」TVCM | RBB TODAY

仲間由紀恵と大野智が初共演! メイド役とお坊ちゃんの掛け合いが見どころ……森永「小さなチョコビスケット」TVCM

エンタメ その他

小さなマリーチョコビスケット
  • 小さなマリーチョコビスケット
  • 小さなムーンライトホワイトチョコクッキー
  • 小さなチョイスチョコビスケット
 森永製菓は、ビスケット新製品「小さなチョコビスケット」の発売に際し、石井克人監督、仲間由紀恵さんと大野智さんを起用したテレビCMを、10月20日より全国で放映スタートする。

 20日よりスタートするのは、「チョビスケ・マリー」篇。石井監督ならではのコミカルでシュールな演出により、「小さなチョコビスケット」=「チョビスケ」を面白おかしくアピールするというもので、仲間さんがサバサバした性格のメイド役、大野さんがコダワリのあるお坊ちゃま役に扮する。仲間さんと大野さんは今回のCMが初共演だが、おやつに出てきた「小さなチョコビスケット」を介して、二人は息のあった絶妙なやり取りを展開する。

 わがままでチョビッと甘えん坊のお坊ちゃま(大野さん)と、そんなお坊ちゃまの性格をクールに受け流すしっかり者のメイドさん(仲間さん)。おやつにはチョコもビスケットも食べたいお坊ちゃまに、ある日メイドさんが持ってきたのは…表はビスケット、裏はチョコの可愛い「小さなチョコビスケット」のマリーだった。お坊ちゃまは、このチョコビスケットを「チョビスケ」と名付け、すっかりお気に入りの様子、というストーリーだ。

 さらに「小さなチョコビスケット」のTVCM第2弾として、11月下旬より「チョビスケ・チョイス」篇も放映を開始予定。

 こちらの筋書きは、お坊ちゃまが大好きな黄色いパッケージの小さなチョイスがおやつに出されるのだが、テーブルに運ばれるまで待てず、つまみ食いしてしまう。メイド役の仲間さんも食べようとすると…「“食べちゃうもん”って言ってから食べて」とお坊ちゃまがリクエスト。仲間さんはしぶしぶやるもののお坊ちゃま役の大野さんにダメ出しされ、なかなか食べさせてもらえない。そして最後に二人揃って「チョビスケ食べちゃうもん」と決めポーズ。

 いずれも石井監督のこだわりが反映され、ほとんどアドリブによる演出だという。

 今回新発売されたのは、 「小さなチョコビスケット【マリー】」「 小さなチョコビスケット【チョイス】」、そして「 小さなホワイトチョコクッキー【ムーンライト】」。マリーはサクッと香ばしいビスケット地、チョイスは香り豊かなビスケット地にミルクチョコを組み合わせたもの。ムーンライトは、卵の風味ただようビスケット地にホワイトチョコを組み合わせた。いずれもひとくちサイズで、食べやすさと後を引く甘みが特徴だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top