YouTubeとレノボ、国際宇宙ステーションでの科学実験を募集 | RBB TODAY

YouTubeとレノボ、国際宇宙ステーションでの科学実験を募集

ブロードバンド 回線・サービス

YouTube スペースラボ
  • YouTube スペースラボ
  • YouTube スペースラボ
 YouTube とレノボは、本日から「YouTube スペースラボ プロジェクト」を開始すると発表した。

 「YouTube スペースラボ プロジェクト」は宇宙航空研究開発機構(JAXA)、アメリカ航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)、そして宇宙旅行の企画会社である米スペース・アドベンチャーズ社とともに開始するもので、14~18歳を対象に、国際宇宙ステーションでの科学実験を募集するプロジェクトだ。

 応募された実験は、スティーヴン ホーキング博士、JAXA宇宙飛行士の星出彰彦氏ら審査団と、YouTubeユーザーによるオンライン投票と併せて審査される。優勝者の実験は国際宇宙ステーションで行われ、YouTubeでライブ配信される予定となっている。

 受付は12月7日まで。2012年1月3日に決勝に進むトップ60人を発表し、1月3日~1月13日にYouTubeユーザーによるオンライン投票を実施。審査団はオンライン投票の結果を参考に地域レベルの優秀賞受賞者を選出した後、グローバルでの優勝者を2012年3月に発表する。優勝者は、宇宙ステーションに向けたロケットの打ち上げを見学か、ロシア スターシティ宇宙センターで宇宙飛行士向けの訓練を体験のどちらかを選択することができる。なお、優勝者と地域レベルの優秀賞受賞者は、アメリカでの無重力体験とレノボのIdeaPadが贈られる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top