NASA(アメリカ航空宇宙局)ニュース | RBB TODAY

NASA(アメリカ航空宇宙局)に関するニュース一覧

NASA、火星探査車のコンセプトモデルを披露---リアル!! 画像
IT・デジタル

NASA、火星探査車のコンセプトモデルを披露---リアル!!

NASA(アメリカ航空宇宙局)は6月5日、米国フロリダ州のケネディ宇宙センター・ビジター施設での一般向けイベント「火星の夏」において、マーズローバー(火星探査車)の新しいコンセプトモデルを披露した。

NASAを陰で支えた女性たち『ドリーム 私たちのアポロ計画』ポスター公開 画像
エンタメ

NASAを陰で支えた女性たち『ドリーム 私たちのアポロ計画』ポスター公開

NASAを陰で支えた女性たちを描き、第89回アカデミー賞にて作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門ノミネートを果たした『ドリーム 私たちのアポロ計画』(原題:Hidden Figures)。その日本公開日が9月29日(金)に決定し

大西宇宙飛行士、日本国内でリハビリ…ISS長期滞在から帰還 画像
IT・デジタル

大西宇宙飛行士、日本国内でリハビリ…ISS長期滞在から帰還

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーション(ISS)第48/49次長期滞在クルーとして115日間宇宙に滞在した大西宇宙飛行士が、ISS長期滞在から帰還後のリハビリテーションのため、11月20日に一時帰国したと発表した。

NASAとGMが開発した「ロボ・グローブ」、ヘルスケア領域や製造業にも活用へ 画像
IT・デジタル

NASAとGMが開発した「ロボ・グローブ」、ヘルスケア領域や製造業にも活用へ

 米ゼネラル・モーターズ(以下、GM)とアメリカ航空宇宙局NASAが国際宇宙ステーションでの使用を目的として共同で開発した「RoboGlove(ロボ・グローブ)」。

ホーキング博士やザッカーバーグが参加、「地球外生命体発見」プロジェクトが始動 画像
IT・デジタル

ホーキング博士やザッカーバーグが参加、「地球外生命体発見」プロジェクトが始動

 「地球外生命体を発見しよう」という試みは過去何度も行われているが、今回新たな試みが、ロシアの大富豪ユーリー・ミリネル氏と英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士により発表された。

フライトまで3カ月!大西宇宙飛行士が記者会見 画像
ブロードバンド

フライトまで3カ月!大西宇宙飛行士が記者会見

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ヒューストン駐在員事務所とJAXA東京事務所をTV会議システムでつないで大西宇宙飛行士の記者会見を開いたと発表した。

国立天文台、宇宙で最も明るい銀河で激しい乱気流を観測 画像
ブロードバンド

国立天文台、宇宙で最も明るい銀河で激しい乱気流を観測

国立天文台は、宇宙で最も明るく輝く銀河の中に激しい乱気流が渦巻いており、最終的には星を作るためのガスをすべて吹き飛ばしてしまうかもしれないことがアルマ望遠鏡による観測で明らかになったと発表した。

NASAで訓練中の金井宇宙飛行士との交信イベント、岡山県で開催…3月5日 画像
ブロードバンド

NASAで訓練中の金井宇宙飛行士との交信イベント、岡山県で開催…3月5日

岡山県生涯学習センターは、米国ヒューストンのNASA(米航空宇宙局)で訓練しており、2017年に国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する予定の金井宣茂宇宙飛行士との交信イベントを開催する。

【週刊!まとめ読み】配信目前のWindows 10、なにが進化?/NASAが「地球のいとこ」を発見 画像
ブロードバンド

【週刊!まとめ読み】配信目前のWindows 10、なにが進化?/NASAが「地球のいとこ」を発見

 1週間のニュースを振り返る「週刊!まとめ読み」。今週は、29日にリリースされるWindows 10、NASAの「地球のいとこ」発見などに注目が集まった。

NASAが「地球のいとこ」を発見!……地球の1.6倍&誕生は約60億年前 画像
ブロードバンド

NASAが「地球のいとこ」を発見!……地球の1.6倍&誕生は約60億年前

 米航空宇宙局(NASA)は23日(現地時間)、生命が存在する可能性がある、いわゆるハビタブルゾーンにある地球に似たサイズの惑星を発見したと発表した。

「亀美也さーん。元気?」「待っててね」……油井宇宙飛行士、宇宙から家族と交信 画像
ブロードバンド

「亀美也さーん。元気?」「待っててね」……油井宇宙飛行士、宇宙から家族と交信

 NASAは国際宇宙ステーションに到着した宇宙飛行士と家族のやり取りの動画をYouTubeの公式チャンネルに公開したが、油井宇宙飛行士と家族も登場。そのやりとりが、ちょっぴりほほえましい。

冥王星に最接近した探査機、初代プレステと同じCPUを搭載 画像
IT・デジタル

冥王星に最接近した探査機、初代プレステと同じCPUを搭載

冥王星への最接近を果たした太陽系外縁天体探査機ニュー・ホライズンズ。「太陽系全惑星の探査完了」という歴史的偉業を成し遂げた探査機ですが、プロセッサには初代PlayStationと同じMIPS R3000をベースとしたものが使用されています。

米無人探査機、本日21時に冥王星へ最接近 画像
ブロードバンド

米無人探査機、本日21時に冥王星へ最接近

 アメリカ宇宙局(NASA)が2006年に打ち上げた無人探査機「ニューホライズンズ」が、7月14日午後8時49分57秒(日本時間)に冥王星に最接近する。NASAやニューホライズンズのWebサイトには、探査機から送られた冥王星や衛星カロンの画像が掲載されている。

準惑星を周回する軌道に探査機到達……太陽系誕生を研究 画像
ブロードバンド

準惑星を周回する軌道に探査機到達……太陽系誕生を研究

 NASAは、宇宙探査機「ドーン」が、火星と木星との間にある準惑星「ケレス」を周回する軌道に入ったと発表した。探査機が準惑星の衛星軌道に乗るのは初めて。探査機は日本時間6日21時39分、ケレスから約6万1000kmの距離で、同準惑星の重力に捕獲された。

ロボット宇宙飛行士「KIROBO」、2月11日に地球へ帰還 画像
ブロードバンド

ロボット宇宙飛行士「KIROBO」、2月11日に地球へ帰還

 電通、東京大学先端科学技術研究センター、ロボ・ガレージ、トヨタ自動車によるKIBO ROBOT PROJECTは10日、ロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」の地球帰還スケジュールを発表した。

日産とNASAによる自動運転実現に向けたパートナーシップとは 画像
エンタープライズ

日産とNASAによる自動運転実現に向けたパートナーシップとは

1月14日、東京ビッグサイトにて開催されたオートモーティブワールド2015の専門セミナー「ここまできた!自動運転の最新技術」の中で、日産自動車総合研究所所長、アライアンスグローバルダイレクターの土井三浩氏がNASAとのパートナーシップの意義について言及した。

日産自動車がNASAと自律運転技術で提携 画像
エンタープライズ

日産自動車がNASAと自律運転技術で提携

 北米を拠点とする日産自動車は9日(現地時間)、NASAと5年間、市販車への応用を前提とした自律運転技術に関する研究開発で連携することを発表した。

民間日本人初の国際宇宙ステーション搭乗に向けて高松氏が訓練開始へ 画像
ブロードバンド

民間日本人初の国際宇宙ステーション搭乗に向けて高松氏が訓練開始へ

 スペースアドベンチャーズ社は7日、高松聡氏が民間人として日本人初となる国際宇宙ステーション(ISS)搭乗の宇宙飛行士として12日より訓練を開始することを発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 14
page top