レノボ、サブディスプレイ向きUSB接続の14型液晶……24/22/19型LED液晶も | RBB TODAY

レノボ、サブディスプレイ向きUSB接続の14型液晶……24/22/19型LED液晶も

IT・デジタル 周辺機器

14型液晶「ThinkVision LT1421」
  • 14型液晶「ThinkVision LT1421」
  • 14型液晶「ThinkVision LT1421」のノートPCとの接続イメージ
  • 24型「ThinkVision LT2452p」
  • 22型「ThinkVision LT2252p」
  • 19型「ThinkVision LT1952p」
 レノボ・ジャパンは、USB接続のサブディスプレイ向き14型液晶「ThinkVision LT1421」と、LED液晶の24型「ThinkVision LT2452p」/22型「ThinkVision LT2252p」/19型「ThinkVision LT1952p」の3製品を販売開始した。

 「ThinkVision LT1421」は、解像度1,366×768ピクセルのLEDバックライト付き14型液晶ディスプレイ。USB出力/USBバスパワーによりPCとUSBケーブル1本でつなぐだけで利用可能で、サブディスプレイ向き。本体サイズは幅335×高さ217.5×奥行き21.5mm、重さは840gの小型・軽量で持ち運びも容易となっている。

 視野角は上下50度/左右90度、コントラスト比は400:1、輝度は200cd/m2、応答速度は8ms、チルトは後12度~40度。直販サイト価格は19,950円。

 24型「ThinkVision LT2452p」は、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応したLEDバックライト付き24型液晶ディスプレイ。チルト0度~後30度、スイーベル+/-45度、昇降110mm、ピボット回転90度のそれぞれで液晶を見やすく調整できる。視野角は上下/左右各178度、コントラスト比は1,000:1、輝度は300cd/m2、応答速度は7ms。インターフェースはDisplayPort/DVI-D/ミニD-sub15ピン。本体サイズは幅559.6×高さ394.8×奥行き257.3mm、重さは6.67kg。直販サイト価格は51,450円。

 22型「ThinkVision LT2252p」は、解像度1,680×1,050ピクセルのLEDバックライト付き22型液晶ディスプレイ。チルト0度~後30度、スイーベル+/-45度、昇降110mm、ピボット回転90度のそれぞれで液晶を見やすく調整できる。視野角は上下160度/左右170度、コントラスト比は1,000:1、輝度は250cd/m2、応答速度は5ms。インターフェースはDisplayPort/DVI-D/ミニD-sub15ピン。本体サイズは幅506×高さ367.3×奥行き241.2mm、重さは5.89kg。直販サイト価格は32,550円。

 19型「ThinkVision LT1952p」は、解像度1,440×900ピクセルのLEDバックライト付き19型液晶ディスプレイ。チルト前3度~後30度、スイーベル+/-180度、昇降110mmのそれぞれで液晶を見やすく調整できる。視野角は上下160度/左右170度、コントラスト比は1,000:1、輝度は250cd/m2、応答速度は5ms。インターフェースはDisplayPort/DVI-D/ミニD-sub15ピン。本体サイズは幅440.9×高さ397.7×奥行き171.3mm、重さは4.3kg。直販サイト価格は28,350円。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top