フリスクが“元気ソング”専門の音楽レーベル『FRISK LABEL』を期間限定オープン! | RBB TODAY

フリスクが“元気ソング”専門の音楽レーベル『FRISK LABEL』を期間限定オープン!

エンタメ 音楽

FRISK LABELロゴ
  • FRISK LABELロゴ
  • フリスク レモンミント
  • Facebook上で「FRISK LABEL」の公式アカウントを開設
  • キャンペーンサイト
 クラシエフーズは、ミントタブレット「FRISK」がプロデュースする期間限定の音楽レーベル「FRISK LABEL」を設立、立ち上げにあたりレーベルのウェブサイトを9月12日よりプレオープンした。レーベルのサイトでは10月3日より計50曲の「元気ソング」を配信する。

 FRISK LABELは、「フリスク レモンミント」の新発売を記念して設立された音楽レーベルで、テーマは“この夏を期待通りに過ごせず、パッとしなかった人達を元気にする”。このテーマに賛同するアーティスト50組の協力により、聴くと元気になる楽曲50曲を10月3日から30日までの間、キャンペーンサイト上で配信する。

 キャンペーンサイトでは、アーティストや楽曲を選ぶと、見ているだけでも元気になる「FRISK LABELオリジナルミュージックプレイヤー」が起動。FRISKが選曲する元気ソングが再生される。

 さらにFacebookやTwitterと連動して、セレクトした曲をオリジナルレコードジャケット付きで贈ることのできる、楽曲シェア機能も付いている。配信開始予定の10月3日時点では、すべてがCD未リリース曲という。

 9月12日からのサイトプレオープンに合わせ、まずFacebook上で「FRISK LABEL」の公式アカウントを開設。10月3日からの本オープンに向けて、参加アーティストや楽曲の情報などを随時公開していく予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top