ナナオ、IPSパネル・LEDバックライト・FlexStand採用の23型フルHD液晶 | RBB TODAY

ナナオ、IPSパネル・LEDバックライト・FlexStand採用の23型フルHD液晶

IT・デジタル 周辺機器

「FlexScan EV2335W」(左:「ブラック」横位置表示/「グレイブラック」縦位置表示)
  • 「FlexScan EV2335W」(左:「ブラック」横位置表示/「グレイブラック」縦位置表示)
  • 画面を見やすい位置に調整できる「FlexStand」
 ナナオは、IPSパネル/LEDバックライトと、画面を見やすい位置に調整できる「FlexStand」を採用した23型フルHD液晶ディスプレイ「FlexScan EV2335W」を発表した。販売開始は10月3日。同社直販サイト価格は39,800円。

 「FlexScan EV2335W」は、ノングレア(非光沢)のIPSパネルを採用したことで、上下/左右各178度の広視野角、オーバードライブ回路の搭載により応答速度が黒白黒16ms/中間階調域6msとした。バックライトをLEDにしたことで輝度が低輝度約3cd/m2から最大250cd/m2となり、CCFL(冷陰極管)バックライトに比べて調光範囲が広がった。「FlexStand」は、最大昇降195mmの高さ調整に加え、液晶部を90度回転させて縦位置に表示できるほか、左右各172度のスウィーベル/上30度のチルト調節が可能となっている。

 そのほかの特長として、紙の見え方に近い色味とコントラストに調整できるPaperモードを搭載。周囲の明るさに応じて画面輝度を調整する 「Auto EcoView」機能を備え、画面の明るさ(輝度)に応じた省電力の度合いを確認できる 「EcoView Index」を装備する。

 解像度は1,920×1,080ピクセル、コントラスト比は1,000:1、インターフェースはDisplayPort/DVI-D/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど、500mWモノラルスピーカーを内蔵。本体カラーはブラック/グレイブラックの2色。スタンド含む本体サイズは幅547×高さ360~518×奥行き245.5mm、重さは約6.7kg。付属品はDVI-D~DVI-Dケーブル/ミニD-sub15ピン~ミニD-sub15ピンケーブル/2芯アダプタ付電源コード/オーディオケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top